Nov 29, 2005

ミニFM局

福岡限定のお話です。他方面の方すみません。(^_^;)

何度かココで書いているが、私はFM好きなのだ。とはいっても通勤中車で聴くだけなのだが、音楽関係の情報はほとんどFMから仕入れている。

いつもデフォでチャンネル合わせているのはLOVE FM(76.1MHz)。最新の洋楽が多く流れる局で、非常に助かっている(笑)。難点は夜の番組がイマイチ好みではないところか。(韓国系の音楽番組とか)

数年前まではCROSS FM(78.7MHz)を聴いていた。こちらは比率でいくと邦楽のウェイトが高い。鞍替えした理由は、朝の番組のナビゲーターが嫌いなヤツに変わったからというのは内緒だ。(爆)

上記理由により、一時期浮気したのがエフエム福岡(80.7MHz)。朝番組のファンが周囲に多く居て薦められたのがきっかけだった。ここは昔からあるFM局で、10代の頃は随分とお世話になったものだ。ただし音楽がかかる回数が少なめで、物足りなかったからすぐにLOVE FMへ乗り換えたのだ(笑)。

あとNHK FM(84.8MHz)を加えて福岡の主要FM4局となるのだが、実は最近それ以外にも流れているFM局があることに気付いたのだ。福岡に住んでいる人達はどのくらい知っているだろうか?

まずは周波数76.8MHzで聴こえるFM局。百道浜から発信しているFM MiMiだ。ちょっと前に車のバッテリーが死んだ時、ラジオのプリセット情報がクリアされて再設定をした際にたまたま見つけた放送局なのだ。ここは出力が20Wしかない(上記の主要FM局だと1~3KWの出力がある)ミニFM局で、カバーエリアも福岡市内が精一杯といった狭さだ。私の平日の行動エリアは福岡市の端っこか市外がメインなので、残念ながら受信状態はあまり良くない。だが内容が非常にいい!喋りはほとんど無し、ひたすら音楽(洋楽がほとんど)を流している。流す音楽のジャンルもSmooth Jazz系で実にセンスが良い。ここと比較すると、LOVE FMはお子様向けって感じがする。残念なのは、少ない喋りの部分がほとんど素人がやってる程度の稚拙さで、特に朝やってるニュース等の情報番組は聴くに耐えないレベルなところだ。しかたないので、現在朝はLOVE FM、帰宅時にFM MiMiと聴き分けをしている。(^_^;)

あと、FREE WAVEってやっぱりミニFM局が77.7MHzで聴けるのだが、こちらはあまり聴いていない。なんとなく若者向けの番組といった感じだ。

私のお薦めは、FM MiMiだ。福岡市内が通勤経路の方、是非一度チャンネルを合わせて聴いてみることをお薦めする。

Posted at 01:11 in music

Nov 27, 2005

SEAL

SEAL

体調が芳しくないので一日家でゴロゴロ。昨夜の復習で手持ちのJazz名盤CDを聴いたり、もう一度じっくり聴いてみたいアルバムを注文したり。

Jazzとはまったく関係ないのだが、最近FMでよくかかっているSEALの「CRAZY」のカバー。アラミス・モリセットが歌っているのだが、なかなか良い感じで気に入っている。そこでオリジナルであるSEALの1stアルバムをラックから探し出して来た。これは91年発売と同時に購入した。かなり好きで聴き込んだ一枚である。

SEALの声は艶っぽい。男臭い、だけどオシャレ。実に魅力あるボーカリストなのだ。もちろん彼をプロデュースしたトレバー・ホーンの力量も大きいのだろう。

トレバー・ホーンと言えば、ちょっと前にt.A.T.u.のプロデュースで久し振りにその名前を聞いた。t.A.T.u.は例の来日騒動でかなりイメージを失墜させたが、アルバム自体の出来は私は良かったと思う。昔からトレバー・ホーンがプロデュースしたアルバムは好きなのだ。

SEALもそうだが、フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドなんか懐かしい。ちょっとネットで調べてみたら、Yesの「ロンリー・ハート」も彼が手掛けていた。もっとびっくりしたのが、一時期Yesに在籍していた事があったって事。へぇぇ~って感じである。

プログレ教徒のRUBYさんは毛嫌いしている気がするな。。。(^_^;)

あと、懐かしい「ラジオスターの悲劇」のバグルズにトレバー・ホーンがいたってのも知らなかった。

意外と私がよく聴いていた音楽に係わりが深い人物なのだ。トレバー・ホーンって。

Posted at 23:50 in music

レコードコンサート

かなり久し振りのカメラ以外のネタ(笑)。

今日、夕方から七隈にある「音のエジソン」というオーディオショップで開催されたレコードコンサートを聴いてきたのだ。

前々から一度行ってみたいと思っていたお店なのだが、サイトを見てわかる通りかな~りコアな雰囲気が漂っていて(笑)なかなか踏ん切りがつかず、今回レコードコンサートの催しで参加者募集しているのを知り、いい機会だと感じて申し込んだのだ。

感想はというと、ウチより遥かに良い音でした。(当たり前だ!)それがアナログレコードのせいなのか、ショップオリジナルのアンプ類やスピーカーのせいなのかは、私にゃさっぱりわからない。(^_^;)でも、はっきり「良い音」だということはわかったし、聴きに行った甲斐はあったと思う。

じゃあ好きかと言うと、これはよくわからない。ジャズやクラシックの名盤は、そりゃあよいって事くらい私の駄耳でもわかる。そういう音楽を聴くのにはいいんだろうけど、私が普段好んで聴くのは最新の流行り歌なのだ。全然方向性が違うような気がする・・・(^_^;)

店長さんとはちょっとしか話す時間がなかったので、日を改めて再度聴きに行ってみようと思っている。CDでの試聴もOKのようなので、お気に入りのヤツを何枚か持って行って落ち着いて聴いてみたい。

Posted at 00:17 in audio

Nov 24, 2005

紅葉

GITZO #275

引き続き昨日のネタである。(^_^;)昼から性懲りもなく、今度はFA☆28-70mm F2.8ALを付けて大宰府天満宮に紅葉を撮りに出かけたのだ(笑)。

これは公開するかどうか悩んだ。ペンタのスターレンズを使って、ヘタな写真は出しちゃいけない!と思ったからだ。そもそも気合入れて撮影に行ったんだから真面目に撮ればいいのに、JPEGで保存しちゃうし手持ち撮影だしって安直に撮ってしまった(汗)。

まあ誘惑に負けて他所で載せちゃったことだし(自爆)、自分の為の成長記録ということで公開しちゃおう!<いいのか?、ホントに(^_^;)

Posted at 22:16 in camera

Nov 23, 2005

高いのにはワケがある?

やっと久し振りの完全オフ♪珍しく早起き(7時)して、Tokina New AT-X828AF PROを持ち出し那珂川を散歩(笑)

鳩は撮り易いね(笑)

コイツはウチで一番高いレンズなのだが、重い(1.3Kg)ので買って一度しか使っていなかった。(^_^;)この前シグマの70-300で撮ったので、ちょっと実力の比較をしたくなったのだ。

で、結果はというとやはりトキナの方が上。ちょっとレベルが違う感じがする。このくらい写ってくれると一眼レフだって雰囲気になるな。(爆)

でも、やっぱり重いから散歩には使いたくないな。(;^_^A)

大きな画像をいくつかココにアップしている。見たい人はどうぞ。

Posted at 13:02 in camera

Nov 22, 2005

GITZO #275

GITZO #275

ものすごく欲しくなって手に入れたジッツオの古い雲台。

かなり使い込まれた品。あちこち塗装が剥げている。そこがなんともカッコイイのだ。そう思うのは私だけ?(汗)しかし、実に頑丈な作りだ。孫の代まで使えそうな気がする(笑)

で、コイツを付ける脚の方なのだが、さっきオークションで競り負けてしまった。(^_^;)さて、どうしようか・・・

オークションで出物を待つのも面倒だし、新品で安いスリックの奴(エイブル300EX)でも買おうかと思案中。

Posted at 00:59 in camera

Nov 20, 2005

ねじ式

仕事が終わらない。カメラ触ってる場合じゃないので朝から我慢して家に篭っていたのだが、昼過ぎにペンタックスから頼んでおいたマウントアダプターが届いたので、自動販売機まで買出しに出かけるのを口実にしてちょこっと試し撮り。(^_^;)

自宅近くにて

レンズはeBayで入手したVivitar55mm F2.8 MACRO。これは激安で落札したので何か落とし穴があるかな?と思っていたら、届いた品は昔のねじ込み式マウント(M42)だったのだ。(汗)

実は問題はそれだけじゃなかった。レンズは埃だらけだったし、ピントリングはスムーズに回らない。おまけにリングに巻いてあるすべり止めのゴムが劣化していて切れかかっていた。オークションの写真がニセモノってワケじゃないので文句を言う筋合いでもないが、こんな品を平気でエクセレント!パーフェクト!!と謳う外人さんって、やっぱ理解できないわ。(;^_^A)

せっかく手に入れたレンズなので、なんとか使おうとマウントアダプターを調達して今日やっと*ist DSに付けてみた。そこで判明したのだが、このレンズだとAE-Lボタンを使ったプレビュー測光が出来ないみたいなのだ。一応レンズの方には絞りピンが付いていて、絞りAutoもちゃんと機能はする。もしかすると*ist DSのボディと合わないのかもしれない。

プレビュー測光が無理となると、残るは絞込み測光で使うしかない。そこで外に出て試し撮りをやってみたのだが、はっきり言ってF8とか絞り込んだ状態でピント合わせなんか私にゃ無理だ!(自爆)仕方ないので上の写真は目測で撮った。

ボロボロのジャンクレンズだけど、普通に撮れている(笑)。等倍マクロが出来るからいづれ試してみようと思う。それにはちゃんとした三脚がいるな。。。

これはサザンカかもしれない?

Posted at 17:21 in camera

Nov 19, 2005

SIGMA 70-300mm F4-5.6 APO MACRO

試し撮り 鴨

このレンズも届いていたので、今朝持ち出して撮ってきた。DGではなくSUPERでもない、古い望遠ズームだ。お値段は一葉さんでおつりがきた(笑)。

望遠で撮るならやはり野鳥かな?って単純な発想で、いつもの那珂川へ。

実際に狙ってみたら、やはりというか300ミリじゃ全然足らない。倍の600ミリは欲しいな。(^_^;)

ヘタな写真でよければ、こちらからどうぞ。

Posted at 12:22 in camera

Nov 17, 2005

Eva Cassidy

Live At Blues Alley

久し振りに聴いている一枚、エヴァ・キャシディの「Live At Blues Alley」。買って数回聴いたっきり放置していた。エヴァのもう一枚持っているベスト盤「Songbird」の方は結構好きで聴くのだが、Jazz色が強く暗い感じのコッチは正直あまり好きではない。

ラックの上に積み上げているCDの山の中を漁っていて、ふと目に留まったのでかけてみた。ボーカルがちょっと引き気味でバックの演奏と混ざり合って、ライブ録音ならではの感じ。寒くなって来たこの季節に聴くと、なかなか良い。

Songbird

日本ではあまり有名でないらしいが、好きな人はかなり熱が入っている。興味ある方はアマゾンのレビューを読むといい。若くしてこの世を去ってしまった人なので、多分に神格化されているきらいもある。生前はほとんど無名の地方シンガーだったのだ。

上手いとか下手だとか、楽曲の完成度とかで論じても意味のない人なのだ。志半ばで、未完成のまま止まってしまったのだから。素材の味だけを楽しむ、それを忘れたらこの人の良さがわからないと思う。

そのお味は、実に鮮烈。「Songbird」を一度お試しあれ。

Posted at 23:41 in music

Nov 16, 2005

FA☆ズーム 28-70mm F2.8AL 来た~!

じつわ、買っちゃったんです。ペンタ純正の泣く子も黙るFAスターレンズ!新品ではありません。定価165,000円(税抜)ですもの、量販店で買っても13万はします。中古も良品だと8万以上。いつもの私だと手を出す代物じゃありません。

それが、割安の難有り品がオークションに出ていたんです。思い切って落札しました、はい。(;^_^A)

試し撮り サボテン

仕事があるので、試し撮りは自宅のベランダで数枚だけ。なんかいいぞ!このレンズ。くっきり色鮮やか!!バックのボケ具合もいいんじゃない♪

これはいい!いいに決まってる!!そう思い込むことにした(自爆)。いっぱい撮るぞ~

試し撮り 畑に咲く花々

食事に出たついでに試し撮り(笑)。気のせいかもしれないが、くっきり写っているみたいだ。このレンズ、気軽に持ち歩くにはデカいし重い(800g)。だが実際に構えてみるとさほど重さは感じないし、かえって安定するので私には好ましい。

試し撮り 天カス(笑)

で、今日のお昼はうどん。写真撮るのを忘れていたので、福岡名物?うどんのお供の天カスでも撮ってみた(笑)。

手前の緑色の箱にはネギが入っている。天カスとネギが福岡のうどんには欠かせない薬味?なのだ。中学生の頃は、100円の素うどんに山盛りのネギと天カスをのせて食べていたものだ。

Posted at 15:16 in camera

Nov 15, 2005

So' Fly

READY OR NOT vs ITT[So' Fly ver.

かな~りご無沙汰の音楽ネタ。はっきり言って、今はカメラ以外にお金を遣うつもりがないので、オーディオや音楽は休止状態である。(^_^;)

そんな中、FMラジオで聴いて気になったSo' Flyってユニットの最新マキシシングルを買った。2曲目の「CASINO NIGHTMARE」がラジオで聴いたヤツ。ちょっと懐かしいキャバレーノリで、なかなかかっこいい。

全4曲入りだが、2曲目以外は特段心に残らなかった。m-floとの違いが私にはわからない。

若者向けの音楽だな、こいつは。

Posted at 01:17 in music

Nov 13, 2005

昨日の写真から。撮るほどのモノでもないけど、ついシャッター押しちゃった(^_^;)みたいな一枚。

塀

最近めっきり見なくなった和様式の塀。この手の瓦はとんと少なくなった。ここらへんは農家がまだ残っているので、歩くと子供の頃の感覚が蘇ってくる。

残念なことに、今風の小洒落た洋館に周りを取り囲まれてしまったので、ちょっと違和感がある。これもいずれは消えゆく運命なのだろうか。

Posted at 22:08 in camera

Nov 12, 2005

Vivitar試し撮り

いつもの狛犬

待ち遠しかった休日。天気も秋晴れで絶好の撮影日和♪さっそく朝から*ist DSにVivitarの28ミリをつけて近所を散歩。遠出しないところが出不精の私らしい・・・(;^_^A)

空は高く、空気も澄んでいて、いつもよりシャープに写る気がする。Vivitarのこのレンズ、Close Focusという名の通りかなり被写体に寄れる(最短23センチ)ので使いやすい。値段の割りに写りもいいと思うし、いい買い物だったかもしれない(笑)。

いくつか画像をアップしたのでVivitarに興味ある方はどうぞ。このレンズの作例はちょっと他にはないと思う(爆)。

Posted at 17:33 in camera

Nov 10, 2005

マクロって凄いね

HERMES CLIPPER

深夜にゴソゴソ、カメラ遊び。(^_^;)

今度は普段使っている腕時計を撮ってみた。もちろんトキナーの90ミリだ。

切り取った画像は異次元の世界だった。文字盤に書かれたロゴが盛り上がっている。こんなの肉眼じゃ絶対に見えない。

アップした画像はトリミングのみ、無圧縮無加工だ。暗いしピントはイマイチの不本意な出来だけど、マクロレンズって凄い!という事を私なりに体感できた一枚なのだ。

ちなみに元画像はこんな感じ。15年間使い込んでいるので傷だらけだ。おまけに汚れてるし・・・(^_^;)

HERMES CLIPPER 全体

Posted at 01:39 in camera

Nov 09, 2005

仕事道具

息抜きで愛用のマウスを撮影。ロジテックのCordless MouseMan Opticalってヤツだ。コードレス&光学マウスの初期型で、結構高かった記憶がある(7,000円位)。

私は道具にこだわる悪癖を持っている。気に入ったものでないと使う気がしなくなる(仕事しない^^;)ので、価格バランスは一切考えずに欲しいモノを揃えてしまうのだ。

Logitech Cordless MouseMan Optical

こうやってアップで撮ると、手垢の汚れが目立つ。(^_^;)

ちなみにレンズは、宝の持ち腐れかもしれないTokinaの90ミリマクロ(自爆)。

Posted at 02:08 in camera

Nov 08, 2005

eBay初の獲得品♪

先月後半にeBayで落札したレンズが届いた。Vivitar28mm f2.0 Close Focusだ。

Vivitar 28mm f2.0 Close Focus

実物を手にしてみると、明るいレンズの割には随分と小振りだ。コンパクトな*ist DSにはちょうど良い大きさだと感じる。テラテラした光沢があるボディはちょっと合わない感もあるが・・・(^_^;)

造りもしっかりしていて所有欲は満たされた(笑)。ちょこっと室内で撮ったが、ここに載せるような写真はまだない。(^_^;)

休みになったら持ち出してみようと思う。

Posted at 01:25 in camera

Nov 06, 2005

小路(こみち)シリーズ、その2

那珂川河畔の小路。横手中学校の近く

そういえば、小路を撮った写真が他にもあったな・・・といきなりシリーズ化してみる(笑)。

あまり良い出来じゃなかったからボツにしたヤツなんだけど、ネタもないし、まあいいや。(;^_^A)

ちゃんと絞り込んで撮ればもうちょっとマシだったんだろうけど、これはF4で右手前の花にピントを合わせている。実はもうちょっと背景をボカして非現実的な画像にしたかったのだが、撮影位置が離れ過ぎていて単なるスナップ写真になっちまった失敗作なのだ。

駄作だけど意外と気に入っている一枚。「道」を題材にするのもおもしろいと思う。

Posted at 14:55 in camera

Nov 05, 2005

フィルム調V1

せっかく天気の良い休日だというのに、仕事の締め切りが近いので家に篭っている。パソコンの前に座って、ヤフオクをチェックし、eBayをチェックし、撮り溜めた画像を見て弄くったり。。。<仕事せんかい!!(^_^;)

那珂川緑地公園

で、ちょっくら現像してみた一枚。私らしくない爽やかな写真だ(笑)。これはSILKYPIXのカラーモードフィルム調V1を使った。

RUBYさんはV2の方をよく使われているが、私が撮った画像だとどうも似合わない。これは太平洋側の千葉と日本海側の福岡の空気の差なのかもしれない、きっと。(爆)

今のところ私が一番好きなモードはフィルム調Pだ。画像置き場のほとんど全てをこれで現像している。フィルム調V1はそれより少し派手目な色合いみたいだ。

Posted at 17:37 in camera

Nov 03, 2005

秋色シリーズ

朝起きたら曇り空。今日は散歩に行けないかなぁ~とガッカリしながらソフトバレーの練習に。終わった頃にはすっかり天気も良くなって気分も晴々♪家に戻って昼飯を食べ、*ist DSにペンタのM50mm F1.7をつけて近所の川原へ出かけた。

今日はいつもと逆方向(上流)に川筋を歩いた。5分ほど先にちょっとした公園があって、小学生の頃よく遊びに来た場所なのだ。さすがに随分と様変わりしている。

ちょこっと写真も撮った

Posted at 19:31 in camera

Nov 01, 2005

はぁぁ~~~

実家の花を撮った写真。写真屋でプリントして両親に見せてあげた。

その感想がふるってる。

母親:「なにこれ?失敗写真しかないじゃない。ピンボケばっかり・・・。」

いや、そうじゃなくてワザとボカしてるんだけど。。。(^_^;)

母親:「はぁ?何言ってるの。ちっとも良くないじゃない、この写真。」

父親:「ワザとかどうか知らんが、おまえのは写真じゃないな。(きっぱり!)」

そこまで言うか・・・(-_-;)






どーせヘタクソだよ。

ドヘタで悪かったな!!(フンッ)




ヘタクソは写真撮っちゃいかんのか!!(怒)



そして闘いは続くのだった・・・(;^_^A)

Posted at 20:43 in camera