Mar 21, 2007

月夜の雨

月夜の雨
Elicar V-HQ 55mm f2.8 MC

すっかり忘れていたら、柴田淳が5枚目のアルバム「月夜の雨」を出していた。昨夜気付いて早速近所のCD屋でGET!そこにはDVD付の割高限定盤しか置いていなかった。。。(-_-;)

相変わらずジャケ写真がカワイイ♪才色兼備でうらやましいお人だ。アルバムの中身も当初から一貫していて安心して聴けるけど、ちょっと飽きたかも?(^_^;)

Posted at 17:58 in music

Mar 18, 2007

ちーちゃん、復活!

今日の日刊スポーツに出ていた。

鬼束ちひろが2年半ぶりに音楽活動再開

2年半かぁ~、長かったよなぁ。もう戻ってこないのかと心配していたけど、よかった♪またちーちゃんの歌声が聴ける♪♪

5月30日にシングル「everyhome」を発売。アルバムも出すみたい。楽しみに待っていよう!

Posted at 13:20 in music

Mar 17, 2007

HN変更

名前知らない花
Elicar V-HQ 55mm f2.8 MC

ふと思い立ってハンドル・ネームを変えることにした。といっても昔使っていたヤツ(おまけに本名だし)に戻るだけだが・・・(;^_^A)

その他、新しいコンテンツ「ペンタにねじねじ」をリンクしている。これは写真専用のブログで、個人的に気に入った写真だけを保管する予定。あくまでメインはココなのでお間違えなく。(笑)

ずっと放置していたお気に入りリンクも更新。連絡もせずに勝手にリンクしたので、まずかったらゴルァして下さい。すぐに対処します。(^_^;)

Posted at 23:03 in diary

Mar 16, 2007

Nils

Ready to play
Elicar V-HQ 55mm f2.8 MC

ここんとこ仕事中はずっとインターネット・ラジオを聴いていた。お気に入りはsmoothjazz.com。小洒落たお店のBGMで流れていそうな選曲で、都会派の私にピッタリ♪(笑)

で、そのラジオ局からしつこく流れていたのがNilsってギタリストの2ndアルバム「Ready to play」のタイトル曲。軽やか、キャッチーな音が耳にこびりついて離れないので思わずamazonで購入してしまった!(^_^;)

これからの季節、車の中で聴くには最良の一枚。日本未発売だけど、ひょっとすればブレイクするかも?

PS. ジャケ写真のセンスはイマイチですな・・・(^_^;)アメリカ人らしい?(笑)

Posted at 23:37 in music

Mar 09, 2007

Voigtlander APO-LANTHAR 180mm f4 SL Close Focus

Voigtlander APO-LANTHAR 180mm f4 SL Close Focus
Elicar V-HQ 55mm f2.8 MC

風邪を引いてしまった。ここ二日ばかり家に閉じこもっていて、せっかく届いた新しいレンズも眺めているばかり・・・

写真のレンズはフォクトレンダーのアポランター180ミリF4。これはM42マウントを購入した。重さ485gのコンパクトサイズで、河原のお散歩のお供に使おうと思っている。

ところで、今コシナのサイトを見たらウルトロン40ミリマクロアポランター125ミリ生産終了とのアナウンスが出ていた

う~む、コシナのSLレンズ群も終息は近いのか。。。貴重な国産の最新M42レンズだったのに、新製品はもう出ないのかなぁ。

Posted at 23:04 in camera

Mar 06, 2007

Elicar V-HQ 55mm f2.8 MC

Elicar V-HQ 55mm f2.8 MC
Carl Zeiss Planar 1.4/50 ZS

eBayで落札したレンズが今日届いた。Elicarってブランドの55ミリマクロレンズだ。

多分COLKIDさんしか知らないだろう(笑)れっきとした日本製なのだが、海外輸出用なので国内では流通していないマイナーな存在である。

私が持っているVivitarのねじ式55ミリマクロと造りが似ている。Vivitarは写り自体は気に入っているのだが、状態が悪いので別の個体と買い換えようと思って1年位探していたら、もっとレアなElicarが出品されたので思わず落としてしまったワケだ。(^_^;)

コイツはPKAマウントで、なんと嬉しいコトにAポジション付だった。Vivitarの同じタイプは古いPKマウントなのでAEモードは使えないのだ。ElicarはAF以外はフルに機能する。こりゃ儲かった♪(^o^)

届いたレンズは、写真で見た通り元箱付で非常に状態がいい個体だった。どっかのお店でデッドストック化していたものらしい。開封はしてあったがほとんど新品に近い。なのに意外なほど安く落札出来てしまった(というか、私以外に入札者がいなかった^^;)。

性能の高さは折り紙付きの一品。早く試してみたいがちょっと時間が取れそうにない。。。

Posted at 00:11 in camera

Mar 04, 2007

思案中

夕陽と自転車
K10D + Carl Zeiss Planar 1.4/50 ZS (モノクロ加工)

モノクロ写真にしたのに大した理由はない。この写真はファインダーに夕陽がモロに入ってしまい、フレアが出ていたので誤魔化したダケである。(^_^;)

ネジ式(M42)レンズが充実してきた。ツァイスは35ミリ,50ミリ,80ミリ,135ミリの4本体制で、残すは広角と超望遠のみ。広角の穴はイエナの20ミリを考えていたが、コシナの新しい25ミリが出るみたいなので悩み中。。。

超望遠(200ミリ以上)のレンジは、フォクトレンダーアポランター180mmF4でとりあえずお茶を濁すことにした(納品待ち)。小型軽量(485g)ってのはポイント高い。使ってみて良さげだったら、他のSLレンズも試してみようと思っている。コシナは安いのがうれしい♪(笑)

AFは大口径望遠レンズしか使っていない。多分これからもAFレンズは特殊用途(スポーツと野鳥撮影)にしか使わないだろうから、死蔵している分を思い切って整理処分してもいいかもしれない。

Posted at 19:23 in diary

ハクモクレン

ハクモクレン
K10D + Carl Zeiss Planar 1.4/50 ZS (セピア加工)

いつもの河原を散歩していると、ハクモクレンが満開に咲き誇っていた。

とてもキレイだったので、色々とアングルを変えて撮った。だが残念なことに今日は曇り空、背景の空も白いのでパッとしない。。。

SILKYPIXのパラメータをあれこれ弄っていたら、セピアがなんとなく私の気分に合う感じだったので採用してみたがどうだろう?

ハクモクレンは卒業のイメージなんだそうだ。卒業、それは別離にも繋がる。。。

宇○田ヒカルが離婚した。私にごく近い一夫婦も先日離婚することとなった。



別れの色は・・・、やはり白だと思う。

Posted at 00:30 in diary

Mar 01, 2007

北九州市立総合体育館 その6

最後のチーム紹介、堺ブレイザーズである。正直選べるほど枚数を撮っていないので、かなりいい加減になってしまった。反省しきりである。。。

朝長孝介選手
K10D + SIGMA APO 300mm F2.8 EX

全日本でもおなじみ、セッターの朝長孝介選手。この日は控えからのスタートだった。移籍後間もないし、全日本に召集されていたのでまだチームと馴染んでいないのかもしれない。

北島武選手
K10D + SIGMA APO 300mm F2.8 EX

女性に人気のレフト北島武選手。助っ人ロドリゴ選手の欠場で苦しい。表情も冴えない・・・(^_^;)

田中飛鳥選手
K10D + SIGMA APO 300mm F2.8 EX

控えセッターの田中飛鳥選手。試合には出なかったが、なんか気になる雰囲気を醸し出していたのでシャッターを押した。本人には失礼だが、女性的なオーラが出ている不思議な人だ。。。

小西健太選手
K10D + SIGMA APO 300mm F2.8 EX

センター小西健太選手。

伊藤信博選手
K10D + SIGMA APO 300mm F2.8 EX

そしてもう一人のセンタープレイヤー、伊藤信博選手。全日本にも選ばれた事がある。顔が写っていないのでボツにしようかと思ったが、なんとなく気に入っているので採用(笑)

千葉進也選手
K10D + SIGMA APO 300mm F2.8 EX

おまけ、キャプテンの千葉進也選手。本来ならボツ写真なのだが、枚数が少ないのであえて載せた。(^_^;)

Posted at 22:29 in sports