May 31, 2009

MARLENE sings NETTAI JAZZ

MARLENE sings NETTAI JAZZ
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

マリーンの新譜が出てたので購入。
もう義務というか”惰性”の行為だね。(^_^;)

前作は本田雅人で、今回はカルロス菅野。
最近流行りのfeat.なんちゃら~みたい(爆)
好意的に書けば無難な仕上がり、お手軽企画でおもしろくないともいう。(^_^;)
ま、私はマリーンが第一線で活動してくれていればOKなので
どんな形でもアルバムリリースはめでたいのだ!(笑)

マリーン全盛期の名曲、1986年の「Just A Woman」
これは私も初めて見たプロモーションビデオ。

Posted at 22:18 in music

May 30, 2009

たがみよしひさ作品集

たがみよしひさ作品集
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

昔の漫画が文庫化で再販されているが、こんなマニアな企画もあるんだと驚いた(笑)

ぶんか社が出した「たがみよしひさ作品集」全3巻。
知名度低い(^_^;)たがみさんの、更に知られていない中・短編1600ページ(!)を一挙掲載。
すげーよ、結構コアなファンの私でも読んだことのない作品が入っている。

これは資料的価値の高い珍本だ(笑)ぶんか社偉い!

マニアには涎もんだけど、普通の人には薦めない。
玉石混交、石の方が多いかな。(^_^;)

Posted at 23:38 in books

May 29, 2009

流れに乗る人、見てる人

5/20習作6
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

久し振りに関西の知人からメールが届いて、何度かやり取りをした。

数年前に仕事絡みで知り合い、妙に気が合ってそれ以来会うと一緒に酒を飲む間柄。
向こうは私より年上。昔は一国一城の主だったやり手で
今は独立系コンサル会社のブレーンをしている立派なお人だ。

でも、関西人らしく普段はいい加減な事しか喋らないので
口から出た言葉の95パーセントが不真面目な私とはウマが合うのだ(爆)

世の中は不景気だというのに「やたらと忙しい!」なんて不謹慎なコトを書いて来るし
今後日本企業のグローバル化が進むから、ますますオレ達の出番が増える!なんて
威勢がいいったらありゃしない。(^_^;)

「そっちは何してる?」と訊かれて、「地下に潜ってる」と答えた。
これはホントの事(爆)、だって新規の仕事ないんだもん!(ToT)

でも、彼の仕事を手伝おうとは思わない。
10年前なら手を出したかもしれないけどね。
やったことのない事例に触れたいって気持ちは今も持っているけど
自分の主義思想に反した設計のシステムは、なるたけやりたくない。

システム屋が仕事のえり好みをしちゃいかんのだけどね~

年取って、どんどんわがままになって来ている。
それで食っていけるんなら無問題なワケで
生活に困れば、きっと節操なく仕事受けちゃうんだろうけどさ。。。(;^_^A)

Posted at 23:57 in diary

May 28, 2009

田んぼ

5/20習作5
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

この季節、水を張って田植えが終わった景色ってきれいだと思う。
田舎は余計なもんがないので、シンプルで更に良い。

ここは佐賀市富士町ってとこ。

今はもう宅地化されたけど、私の家の周囲も子供の頃は田んぼだらけだった。
小学校から帰る時、近道で田んぼを突っ切っていた。
稲刈りが終わった後は、野球したり凧上げをする貴重な場所だった。
学校の校庭でやれよって話かもしれないが、田んぼの方が近くて便利だったんだよね。

きっと、その頃からずっと田んぼが好きなんだよ、私は(笑)

埼玉から福岡に戻って来た年の冬。
子供に凧上げをせがまれて、小さい時よく遊んでいた田んぼに連れていったら
ドカンとマンションが建っていて唖然とした。
もうその頃には凧を上げられる空き地なんかどこにもなかった。

娘には、折り紙・お手玉・あやとりを教えてあげたけど(嫁さんは出来なかった^^;)
息子には男の子らしい遊びってほとんどやってあげられなかったな・・・

そして、ヤツは今高校の体育でソフトボールに苦戦しているらしい(爆)
サッカーばかりで野球は全くやってないからな~(^_^;)

Posted at 23:01 in diary

May 27, 2009

徒然なるままに

5/23習作5
*istDS / CZJ MC Flektogon 2.4/35

Vista SP2が正式公開されたので、早速適用してみた。
特に問題はない。大きな変更は含まれていないので、導入してもトラブルはないと思う。

栗本薫(中島梓)さんがお亡くなりになった。享年56歳。
ご冥福をお祈りする。。。

記事の中に”やおい”という見慣れない言葉があったので、気になって意味を調べてみた。
ふ~ん、BL(ボーイズラブ)と同系統の呼称なのか。

そっち系に片足突っ込んでいる娘(^_^;)に、「”やおい”って知ってる?」とカマかけてみたら

「わたしは腐女子じゃないもん!それってオトナの人達でしょ。」

と返してきた。やっぱり知っていやがったな(笑)
つか、そーゆー話題を振る”男”親ってのも相当な変りもんだよね。(;^_^A)

Posted at 22:56 in diary

May 26, 2009

色んな噂

5/24習作2
*istDS / CZJ MC Flektogon 2.4/35

某所であやしい噂が出ている。
ペンタックスのレンズロードマップにこんなのが載るって話。

DFA* 20mm F2.8 SDM
DFA 645 25mm F2.8
DFA 645 55mm F2.8
DFA* 50mm F1.0 SDM
DA 135mm F2.8 LIMITED
DA* 400mm F4 ED (IF) SDM

645用はまあいいとして、35ミリフルサイズ用(DFA)を今出すってか!?
50ミリF1.0なんて、ありえね~!と思うんだけど
今まで見たK-7のリーク写真の中にちらっと存在を暗示するようなモノがあったから
私の頭の中ではあっさり否定出来ないんだな~

135ミリは出るならF2がいいな、私は(爆)

しっかし見事に単焦点ばかり。
数が出そうにないマニア向けばかり開発して大丈夫なのかねぇ。。。(^_^;)
売れ筋の高倍率ズームはカタログ落ちしちゃってるし
ヘンな会社だよ、ペンタって。

Posted at 22:53 in camera

May 25, 2009

福岡にも

5/24習作4
*istDS / CZJ MC Flektogon 2.4/35

新型インフルが入ったらしい。
おそらくこのネタはマスコミ(視聴者)も飽きてるし
バカ騒ぎにはならんだろう。

それより、昨日から嫁さんが「調子悪い~」と訴えている。
なもんで、ガキ共と一緒に悪ノリして「発熱外来に行って来いや~」と弄ってたんだけど
ホントに今そんなトコ電話したら、シャレじゃ済まないよね。(^_^;)

ちなみに嫁さんは風邪(インフル)じゃないのでご安心を。

Posted at 22:03 in diary

May 24, 2009

現役引退

5/24習作1
*istDS / CZJ MC Flektogon 2.4/35

2005年に初めて買ったデジタル一眼レフ、PENTAX *istDS。
総ショット数は、約2万枚。< 少ない!(^_^;)
K-7導入を機に、手放そうかと思っている。

売ってもたかが知れてるので、父親にでもあげるのが一番良いのだが
一時期まったく触らず防湿庫に保管していたら、ダイアルが接触不良になってしまった。
電子機器はちゃんと使っていないと調子狂うんだよね~
これじゃあ他人に使ってもらうのは気が引ける。(^_^;)

それなりに愛着もあるし、防湿庫の隅に置いておくか。。。

今付けているスプリットプリズムのスクリーンはK10Dに移植して、二代目M42専用機化。
使っていないレンズもいい加減整理して、K-7用にLimitedレンズを数本買いたい。
まず欲しいのは、DA35ミリかな。あと15ミリも使ってみたい。
思い切ってサンニッパを売れば買えるよな~(爆)

Posted at 20:28 in camera

熊の川温泉

ここんとこ、毎週のように三瀬へ出向いている。
かなり気に入ったので、そのうち別荘でも買うかな~ < どこにそんな金が(^_^;)

5/23習作1
*istDS / CZJ MC Flektogon 2.4/35

嫁さんが「私を温泉へ連れてけ!」と命令するので
今日は古湯温泉の下流にある熊の川温泉を訪ねた。

お世話になったのは「夢千鳥」って旅館。
女性が好みそうな宿で、お値段もちょっと高い(日帰り入浴800円)。
お風呂よりも料理を売りにしているって感じで、浴場(内湯)はそんなに広くない。
で、男湯は貸切状態だった(笑)

オープンしてまだ日が浅いからだろうか、雰囲気はいまひとつかな。
今は旅館というよりは、”和風ペンション”と呼ぶほうが合っていると思う。(^_^;)
今後に期待といったところだね。

5/23習作2
*istDS / CZJ MC Flektogon 2.4/35

帰りに嘉瀬川ダムの横を通ったら、ダムの情報センターが開いていたので寄り道。
ここ、午後5時で閉まるので今まで寄れなかったのだ(爆)

工事現場を見学出来るようになっているので、ちょろっと写真を撮った。

5/23習作3
*istDS / CZJ MC Flektogon 2.4/35

情報センターで中の人に「神代勝利の墓って、今どこにあります?」と訊いてみたら
親切に窓を開けて「あそこですよ」と指さして教えてくれた。
上の写真の赤丸で囲った部分だそうだ(笑)
今は立ち入り禁止だそうで、工事が終わるまで見ることは出来ないらしい。

近くにいた掃除?のおばちゃんから「くましろ(神代)さん(を見に来た)かい~」って
親しげに声をかけられ、結構有名なんだな~と思ったよ。

つーことで、おやびん、今来てもお墓は見れません!(爆)

Posted at 00:07 in diary

May 23, 2009

隣の芝生

5/20習作3
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

ネタがない。(^_^;)
K-7もスペックが判明したし、発売日までは大した話題も出ないだろう。
とか言いつつ、日々情報はチェックするだろうし
実機を手にする頃には、操作方法までしっかり頭に入っちゃってるんだよね・・・

某C社ユーザーもK-7が気になるらしい。
フルサイズ持ちのクセに、浮気症なヤツだ(笑)

ちょっと興味が沸いたので、2chの他社スレを覗いてみると
ま~各メーカー毎に反応が違って結構おもしろかった!

一番真面目な感じを受けたのがO社かな。
最もペンタとスタンスが近いので、当然かもしれない。
ちょっと悲壮感すら感じられて・・・(以下略

S社は他メーカーなんか構ってらんない!って雰囲気だった。< 悪い意味で(^_^;)
ここは現状フルサイズ組とビギナー組とに2極化してる感じ。
ミドルレンジがぽっかり抜けてる(ユーザー不在?)のかな・・・
K-7に興味を持つ人は棲息していないのかも。
それにK-7ってクラシカルなカメラだけど、S社を選択するユーザーは新しモノ好きっぽい感じ。

C社はお馴染みの反応だった(笑)
基本性能(AF,センサー,Lレンズ)には自信たっぷりなんだけど
製品の完成度や成熟度への不満が、K-7への微妙な反応を呼んでいるみたい。
50Dが中途半端だからね~、仕方ないか(爆)

あっぱれ!なのがN社。
他社製品なんか眼中にない!って感じで、最も醒めてる感じ。
D300の敵とは思ってないね、D90(D5000?)が相手でしょ?ってな雰囲気。
「ペンタは2級品」って堂々と書いてあるし・・・ま、事実だけどね(^_^;)
私だって他人に薦めるんなら、K-7よりD90を推すもん!

この揺るぎない自信と余裕は、今のニコンの勢いをそのまま表しているんだろう。

ほんの数年前は、C社がその立場だったんだけどねぇ。。。(笑)

Posted at 11:06 in camera

May 21, 2009

趣味の道具

5/20習作2
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

datianさんに看破されたが(爆)、K-7を予約した。

いつものキタムラに行き、いつものおねえさんに「予約をお願いしたいんですけど」と伝えると
店長がやって来て「あ、K-7ですね♪」と笑った。

たぶん、私の顔に「K-7買うゼ!」と書いてあったんだろう。(;^_^A)

店長の話だと、今日は私を含め3台の予約を受けたそうだ。
「K10Dの時みたいですね~、動きいいですよ。」と明るい表情がなんかうれしい。

K-7はいいカメラだと思う。正確に書けば、”予想以上に”ハイスペックだった。
金属ボディはあると思ったが、視野率100%のファインダーと1/8000秒のシャッターは意外だった。

というか、一番のサプライズは価格だろう。
ある程度のスペックがリークされた時点では、15万から20万の間になると覚悟したが
フタを開けたらK20Dよりも安い設定(13万前後)でビックリ!
ペンタって庶民派だよね~、ホント。

今回は防塵防滴に加えて防寒(-10℃)仕様まで付いた。
防寒って・・・すげーニッチな要望に応えたよねぇ(笑)
冬山登山でもデジ一眼使ってもらうこと考えたんだ~
コンパクトだから山岳写真やる人は歓迎するだろうし。
マニアックだよね、女子供の方向いてないもん!(^o^)

ニコキャノの超ド級ボディが「ハイスペックなデスクトップパソコン」に例えるなら
K-7は「高性能モバイルノート」みたいな位置づけになりそうだ。
絶対的な性能は敵わないけど、フットワークは軽くそれなりに仕事がこなせて重宝しそう。

実機を触るのが楽しみ♪

Posted at 22:29 in camera

May 20, 2009

スローシャッター

5/20習作1
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

気紛れで撮った一枚。
F22でSSが0.5秒だったかな。数枚撮ってマシなやつをセレクト(笑)
でも、これじゃ中途半端だよね~。
もっと流れる感じにしたかったけど、三脚がいるわな・・・(^_^;)

しかし、手持ちでここまで撮れちゃうのはスゴイと今さらながらに思う。
明日発表のニューボディ(多分K-7)は、手ぶれ補正もパワーアップしてるみたいだし
かなり期待している。

K-7について書きたいコトはいっぱいあるけど
正式にスペックが公開されてからにしようと思う。

Posted at 22:18 in diary

May 19, 2009

狂想曲

5/10習作7
*istDS / EBC FUJINON 55mm F1.8

昼休みにコンビニへ行ったら、仲良しのレジ係りのおばちゃんから

「マスクもう買ってる?」

と尋ねられた。

意味がわからず「なんで?」と訊いたら
既にかなりの数が売れてしまって、在庫が切れそうになっているらしい。
親切なことに、早めの購入を促してくれたワケだ。

ま~た品不足で騒ぎになるのかねぇ、ヤダヤダ。(-_-;)

その後仕事仲間と、「ヒマな工場の一角でマスクを製造してボロ儲け!」
なんて不謹慎な話題で盛り上がったよ(笑)

Posted at 22:28 in diary

May 18, 2009

右往左往

5/16習作4
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

三瀬で勝利公の墓ともうひとつ探したもの・・・
それは三瀬城。勝利公の居城だったと言われている山城だ。

ネットで探すと情報はある。訪問記もアップされている。
しかし、正確な場所(行き方)がわからない!

いくつかの手がかりを元に、それらしき場所へ行ってみたものの
立て札ひとつ見つからない。
というか、史跡案内のどこにも載ってない!!(汗)

なんつーマイナーな城なんだ・・・(^_^;)

とあるブログに書いてあったアクセス方法を何度も読み返し
実際に見て回った景色とを照らし合わせて、隠された入口を探す。

こりゃ、ほとんど”トレジャーハンター”気分だよ!(爆)

そして、遂に入り口発見!写真の右手にある隙間が登山口だ。

なんか、個人所有の山っぽい。(;^_^A)
昔、隣に住んでたおいちゃんの実家(那珂川町)の裏山みたいだ(爆)
子供の頃、ヤマイモ掘りにいったっけな~

ちと不安を覚えつつ、カメラだけ持っていざ突入!
実はこの時点で午後6時を過ぎていた(汗)
いくら福岡は日が長いといっても、日没まで1時間足らず。
山の中だから、もっと早くに暗くなるのは確実だ。
ちゃちゃっと見て、すぐに戻ってくるつもりだった。

いや、入ってすぐの場所に遺構はあると思ってたのよ!この時は・・・

入り口から沢伝いに登って行き、しばらくしてから落ち葉が積もった坂が続いた。
早く終わらせたいという気持ちから、小走りに近い速度で進んだが
思いの外な急斜面で、落ち葉も深く足元から気を抜けない。

そのうちに足は重くなるし、息は乱れて苦しくなったが、一向に城址らしきものは出てこない。

約10分経過して、不覚にも足が上がらなくなった!(-_-;)

誰もいない山の中、獣道みたいな場所で独り荒い息を吐いて立ち竦むオヤジ・・・
かなりヤバイ状況だよ、これは。
あとどの位登らなきゃいけないのか見当付かないし
戻ることを計算に入れると、このまま強行するのは危険過ぎる!!

はい、ヘタレな私はスゴスゴと撤収しましたとさ。(;^_^A)

後でわかったことだが、実は登山口から15分くらいで城址に着くらしい。
ということは、あの時私は目と鼻の先まで辿り着いていたんだ!!
あ~、くやしい!!(>_<)

絶対リベンジしてやる!

ところで、車のリアハッチが開いているのは
ヘロヘロになって降りてきて、ラゲッジで寝っ転がっていたから(爆)
アウトドアでも便利なウイングロードなのだ♪

Posted at 23:03 in diary

May 17, 2009

三瀬ふたたび

タイトルから「七瀬ふたたび」を連想した人、私の同志です(笑)

土曜日、天気は良くなかったが日曜はもっと悪くなる予報だったので
悩んだ挙句、午後3時に家を出て三瀬峠に向かった。

5/16習作1
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

神代勝利公の墓があった場所を探すが
ダムに水没する部分を走る旧道は、既に通行止めで下に降りられない。

しかたなく、新しく架けられた橋の上から沈む前の景色を撮ってきた。
写真の奥の方、造成してる辺りがお墓のあった場所だと思う。
この日は時間が足りなかったので、また訪れたい。

5/16習作2
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

新しく出来た橋、銀河大橋という。
実はこの橋の欄干(高欄)、私のお客さんの製品なのだ。
なので、写真の撮り方にちと私情が入っている(爆)

Posted at 12:49 in diary

May 15, 2009

栄枯盛衰

5/4習作7
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

仲の良かった同業者から、会社をたたむと聞かされた。

独立して12,3年かな。
安定志向(臆病^^;)な私とは正反対の性格で
大手の傘の下に付かず、独自営業でしぶとく生き残って来たのだが
昨年度にちょっと歯車がずれてから資金繰りに苦しみ始めて
精神的に疲れ果てた結果、ついに力尽きたといったところ。

この業界、いざ人を雇って会社を運営するとなると
仕事はあっても難しい部分があるのだ。

基本的にかかった経費(給料)は先払いで、回収が後になるので
上手に売掛を回収していかないと資金ショートに陥りやすい。

大規模プロジェクトを受注し、全社挙げて取り組んだりなんかしちゃうとかなりヤバい。
計画通りコトが進めばいいが、クレーム出したりなんかで検収が延びると
他で稼いでいないから全く収入がない状態になって、すぐに干上がる。

石橋を叩いて渡る私なら絶対受けないその手の仕事を
彼は幾度となく手を挙げ、いつもギリギリのところで切り抜けて来た。
だけど、そうそう何度も都合良く行くわけじゃなかったみたい。。。

彼は「経営者として自分は器じゃなかった」と恥じたが
決してそんな事はないと私は思ってる。

従業員の身の振り方も無事に決まったし、あとは会社整理をするだけ。
キレイに清算したら、また一からやり直せばいい。

私が貸してる金は、結局戻って来なさそうだけど。。。(ToT)

それでもバックレないでちゃんと連絡くれたから、今後も付き合っていけると思う。

そんなことを考えつつ、今日もロハで彼の仕事を手伝っていた。 < 一番おバカな私(^_^;)

Posted at 23:32 in diary

May 14, 2009

企画倒れ

5/4習作4
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

考えた割りには、イマイチ・・・(^_^;)

5/4習作5
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

真面目に被写体を選んでない・・・(^_^;)

5/4習作4
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

意味のないフレーミング・・・(^_^;)

はい、ネタ切れだす!(爆)

Posted at 22:08 in diary

May 13, 2009

園芸喫茶

5/10習作4
*istDS / EBC FUJINON 55mm F1.8

古湯温泉センターの向かいに、不思議な洋館が立っている。
右側は喫茶店らしく、左は宿屋?というか下宿屋みたい。

小さな看板には「素泊1,500円」の文字が!?

5/10習作5
*istDS / EBC FUJINON 55mm F1.8

茶店の方も相当あやしい(笑)
外から見ても開いてるんだかよくわからないし
”園芸”喫茶と名乗る割りには、頽廃的な香りがプンプン!(^_^;)

5/10習作6
*istDS / EBC FUJINON 55mm F1.8

どうしても気になって、風呂上がりに茶店へ寄ってみた(爆)

入口のドアを開けても、誰も出て来ない。
「すみませ~ん、やってますよねぇ。。。」
と、ちと控え目に奥の方へ声をかけると
およそ客商売とは縁のなさそうなおじさんが出てきた。(;^_^A)

いきなり「コーヒーしか出来ないけど・・・」と言われて面喰ったが
臆せずアイスコーヒーを注文。
店内は狭いけど、それなりに手は入れてあって居心地は悪くない。

しばらくしてコーヒーが出て来て、おっちゃん(店主)もヒマだったのか
ポツリポツリと話をし始めた。

店主は元々湯治目的で隣の宿屋に逗留していたそうだ。
そこでこの店が貸し出されているのを知って、1年前に開業したんだと。
内装は全て手作り(ヒマだったからだそうだ)
本業は園芸で(教室を開いているらしい)、喫茶店は利益度外視との事。

というか、素人目に見てもやる気なさげモード全開・・・(^_^;)

なんだかんだとつい話し込んで、お勘定をしようと思ったら
200円でいい!って言うし、お土産で鉢植えはくれるし
なんかえらく儲かってしまった(笑)

他人にお薦めはしないけれど、個人的には結構好きな空間かもしれない。
また、おっちゃんと話しに行こうかな♪

Posted at 23:16 in diary

May 12, 2009

古湯温泉

カーオーディオを換えて、車に乗る時間が増えた。
60枚以上のお気に入りアルバムを好き勝手に、そこそこの音で聴いていられるんだから
居心地良いったらありゃしない♪(笑)

日曜もふらっと家を出て、三瀬峠を越え古湯温泉に行って来た。

5/10習作1
*istDS / EBC FUJINON 55mm F1.8

九州は温泉が多い。
昔は別府や原鶴に代表される”お座敷宴会”系スポットが盛況だったが
今は静かでお洒落な湯布院とか黒川が人気だ。
古湯温泉もそんな中のひとつ。隠れ家っぽい小さな温泉場である。

5/10習作2
*istDS / EBC FUJINON 55mm F1.8

こんな感じの、新しくて高級そうな宿がいくつか出来ていた。
福岡市内から車で1時間もあれば着く。> 佐賀県だけど(^_^;)
ちょいとお忍び旅行とかいいよね~(爆)

5/10習作3
*istDS / EBC FUJINON 55mm F1.8

嫁さんと行く際は、2枚目みたいな宿を必然的に選ぶ。
だが、私一人なら迷わずこっち!
地元の公衆浴場、料金は300円(笑)

昔ながらの湯治客も結構居るみたいで、午後3時でもかなりの人が湯船に浸かっていた。

古湯は温度が低い。このセンターは沸かしているらしいのだが
それでもかなり”ぬるい”お湯だった。

Posted at 21:50 in diary

May 11, 2009

太陽の塔

森見登美彦「太陽の塔」
*istDS / EBC FUJINON 55mm F1.8

これはストライク!(個人的に^^;)

奈義行きの前日に本屋で見つけた。
出だしの数行を読んで、即お持ち帰り決定(笑)
もう私が愛して止まない夏目漱石と北杜夫さんの文体だよ、これは。
いや~、こんな作家さんが出てくるなんて、長生きしててよかった♪ < いくつだよ、おまえ(-_-;)

ネットで立ち読みが出来るみたいなので、気になった人はココからどうぞ♪

http://www.shinchosha.co.jp/books/html/129051.html

作者の森見登美彦さんは1979年生まれ。
私とは一回り以上離れているのに、この古風な感性って一体なんなんだ!
ここまで腐ってなかったぞ!私らの世代でも(爆)

あまりにバカ過ぎて、連休中2度ほど読み返してしまった。

やばいよね~、こーゆー”むさい”話がするっと頭に入るんだから
私も同じ穴のムジナってコトだよね。(^_^;)

Posted at 22:30 in books

作州紀行 その6

奈義町への旅シリーズも今日で最終回。
最後は思い切り趣味に走って、ガンダム!(爆)

5/3習作K10D16
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

院庄ICの近くにある”久米の里”って道の駅にソイツはいた。

「個人でガンダムを制作したヤツがいる!」って話を以前耳にしていて
確か岡山だったよな~と調べてみたら、なんと津山にあることを知り
これは見て帰らねば!と、昼食を兼ねて寄ってみた。

5/3習作K10D17
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

噂通り、ただのバリボテではなかった!
脚部はかなりマジで作ってある。どうやら動かせるらしい・・・

5/3習作K10D18
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

後ろから見ても、手を抜いた様子はない♪
本気汁たっぷりで、久々にいいもん見させてもらったって感じ(笑)

5/3習作K10D19
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

津山って、気合入った人が多いね!
この製作者もそうだし、やまださんも周囲の人達も
好きなコトに対する入れ込み具合がハンパじゃない!
平凡に暮らしている私には別世界のような印象が残った。(^_^;)

Posted at 00:04 in diary

May 09, 2009

作州紀行 その5

しつこいようだが、まだ写真が残っている。(^_^;)
というか、写真はオマケで書き足りないのだ。
奥津温泉の続き。

5/3習作K10D12
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

立ち寄り湯でお世話になったのがココ、奥津荘。
温泉街入口の橋からすぐのところにある。
なかなか年期の入った、立派な(高そうな)外観だ。

一泊して諭吉2枚くらい。私にとっては”身分不相応”な高級旅館。
でも、日帰りなら漱石1枚で済む。懐具合を気にすることもない。

5/3習作K10D13
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

立ち寄り湯は午前11時から。
宿泊客が帰った後で、館内はちょっと緊張がほぐれた空気が流れていた。
誰もいない玄関から「すみませ~ん!」と大声を出したら
ぱたぱたとお兄さん(若旦那?)が現われ
お金を払って風呂場へと向かった。

5/3習作K10D14
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

ロビーの雰囲気はこんな感じ。
棟方志功の”板画”が目立つ場所に展示されていて
とてもオシャレ♪
別にこけおどしで威張った風もなく、品の良さが感じられた。

5/3習作K10D15
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

風呂場は内湯で「鍵湯」と「立湯」の2種類があり
この日の男湯は鍵湯の方だった。
先客は一人だけ。その方もすぐに出て行き、貸切状態で極楽気分を満喫♪
お湯はアルカリ性単純泉で、無色透明、無味無臭。
肌触りがやさしくて気持ちが良い。

1時間ほどのんびり入って、湯上りにラウンジで
美人!の女将さんが淹れてくれた珈琲をいただきながらの”くつろぎタイム”。

いや~最高だったね!ここはまた行きたい宿だ。

Posted at 22:50 in diary

5.21

5/3習作K10D11
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

ペンタの新しいボディ(K7D?)のディザー広告が始まった。

さて、どうだろう?直線的な肩口とレトロな吊り環は時代に逆行している感じ・・・

”趣味性の高い”カメラの答えがこれか~

いや、私は好きよ。こーゆーの(笑)
もう格好だけで買っちゃいそう!

え、買うの?ん~多分、今のところ予約指数120%かな(爆)

スペック予想はいろいろ出てるけど、なんかもうどーでもいい(投げやり^^;)
Limitedレンズに合わせたってコトは、限界能力を追求するモデルではないだろうし
おそらく質感だとか仕上げとか、基本性能とは関係ない部分で訴えてくるんだろうね♪

私みたいな”なんちゃってカメラおやぢ”にはピッタリな
無駄にコストかけてて高い”ぼったくり”カメラっぽいよね~(;^_^A)

個人的には、ISO1600が普通に使えれば及第点。
いくらなんでも最新機種なんだからクリアしてるっしょ!

Posted at 00:20 in camera

May 08, 2009

作州紀行 その4

何度も中断しているが、とにかく奈義町への旅シリーズはまだ続く(笑)

5/3習作K10D8
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

津山から約25キロ、吉井川の上流に”作州三湯”の1つ、奥津温泉がある。
九州のノリで、かなりの峠道を期待覚悟していたのだが
予想に反して、立派に整備された広い道とたくさんのトンネルが迎えてくれて驚いた!

これは完成まで50年かかったという苫田ダムの副産物なんだろうな。

5/3習作K10D9
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

んで、あっという間に目的地へ到着。
まだ時計は午前10時前・・・(^_^;)

立ち寄り湯は11時からしか入れないので、車を置いて
付近をふらふらと散策。

5/3習作K10D10
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

奥津温泉は、思っていたよりもこぢんまりとしていた。
宿も10軒なさそうな感じ。
ちゃんと整備はされていて、現代風な施設もあったが
街の雰囲気は静かで観光ずれしてなくて、現実逃避するにはいい場所だ。

時間潰しに川の両岸を2周し、たまたま開いていた人形屋のばあちゃん達と

「よかったら見ていきませんか♪」
「こんなところで五月人形買えっていうの?(笑)」
「そうよねぇ~(笑)」

な~んてバカ話をしたりしていた。(まだつづく)

Posted at 09:10 in diary

May 07, 2009

ドリカム in マリンメッセ福岡

5/6習作1
W52S

GW最終日は、娘と一緒にドリカムの20周年記念コンサート。

前々から見てみたいと言っていたので、チケットを2枚だけ入手しておいたら
嫁さんとの間で激しい?争奪戦が勃発!(^_^;)

ドリカムは女性に人気なんだね~
ちなみに、今日の会場でも8割強が女性だったように思う。

コンサートが始まってしばらくして、ギタリストの紹介で「樹音!」とコールが。

ありゃりゃ、ファジコンの樹音じゃない!?(^o^)

もしやと思ってドラマーをよく見てみると、やっぱりサトコだ♪\(^o^)/
しばらくしてベースのジョーも出てきたし、ファジコンfanにはびっくり嬉しいサプライズ!
彼等が演ってるなんて全然知らなかったので、個人的にはとってもラッキーな出来事だった。

コンサートの方は、たっぷり3時間の特盛りコース!
古い曲も演ってくれて、年寄りにはうれし懐かしグフフ♪な演目。

吉田美和さん、やっぱすごいわ!
ま~歌う歌う、なんか放っときゃ延々と歌っていそうな勢いに引き摺られて
あっという間に時間が過ぎてしまった。

いや~、いいコンサートだったよ♪

彼女、今日が誕生日だったみたいでちょっとしたお祝いセレモニーもあった。
そうなんだよ、私とほとんど同い年なんだよね~
いやはや大したパワーだよ!
あたしゃ足が痛くて途中から椅子に座って見てたのに。(;^_^A)

Posted at 12:35 in music

May 06, 2009

作州紀行 その3

今日は夕方から所用があるので早めのアップ。

5/3習作K10D3
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

津山城址はこんもりとした丘みたいなところだった。
緑が多くて生き生きとしている。なんかいい感じ♪

5/3習作K10D4
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

ちょっとした木々の緑が美しく見える。
すこしだけカメラ目線でパチリ!(笑)

5/3習作K10D5
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

日曜の朝8時、ほとんど人はいない。
写真撮り放題なのはうれしいけど、ちと人恋しい。(^_^;)

5/3習作K10D6
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

石垣。なかなか立派なもんだった。

5/3習作K10D7
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

ここは桜の名所らしい。今はつつじが咲いていた。

ホントに人がいないな~、淋しいな~と思いながら歩いていると
入口らしき門がガッチリ閉まっていた!

案内板を読むと、どうやらここは有料の施設らしい。
そんでもって、開園は午前8時50分となっている。

どうりで誰もいないワケだ。(^_^;)

5/3習作K10D8
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

まだ朝ご飯を食べてない。ハラペコ状態で1時間近くもここで待つのは辛い。

つか、津山には朝からやってるファーストフード店はないのか!!(怒)

なんとなく郊外へ出た方が食い物にありつけそうな気がするので
津山城址はここまでにして、ホテルに戻りチェックアウト。
次の目的地、奥津温泉へ向かった。(さらにつづく)

Posted at 14:28 in diary

作州紀行 その2

いったん中断したが、今日からまた奈義町巡礼(笑)の旅に戻る

2日目の朝、きっちり7時に目が覚めたので、朝食を摂るついでに津山城址まで歩いてみた。

5/3習作K10D1
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

朝8時前のJR津山駅。
ちょっと古めの駅舎だね~
城下町って雰囲気を醸し出している造りだ。

日曜だというのに、学生さんの姿がちらほら。

5/3習作K10D2
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

奥に見えるのが今回泊ったホテル。
ネットで予約した時は「安い!」と思ったんだけど、やまださんに
「もっと安いホテルがあるんだよ~、でも満室だった。」
と教えられて、ちとがっかり。。。(^_^;)

5/3習作GX1
Caplio GX

とことこ歩いて橋を渡ると、目抜き通りっぽい場所に。
ここは「ごんご通り」って名前らしい。
アーケードが櫓みたいな造りになってて、かなり景観に気をつかってるみたいだ。

5/3習作GX2
Caplio GX

足元にはこんなものが。
マンホールの蓋がデザインされているんだね~
他の地方でも見たことあるけど、津山は”河童”がシンボルらしい。

ちなみに、”ごんご”って言葉はカッパを意味するんだそうだ。

あ、落ちている吸い殻は私のじゃないよ!(;^_^A)

5/3習作GX3
Caplio GX

通りのところどころに、こんなのもいた。

やまださんは、駅周辺が寂れてしまって悲しいと言っていたが
九州のいくつかの地方都市に比べれば、まだまだ元気があるというか
復興させよう!って意欲が感じられて、私はさほど暗い気分にはならなかった。

しかし、津山にはマックがないのかね~(^_^;)

まだ朝飯にありつけず、てくてく津山城址へと向かう。(つづく)

Posted at 12:51 in diary

作州紀行

奈義町まで走ってきた。

黄金週間プラス片道1,000円ぽっきりのおかげで、行楽地に向かう高速道路は朝っぱらから渋滞!
でも、私が走るルートはすっかすか!!(^o^)

気分良く平均時速”ぬふわ”くらいで走行。自宅から約6時間で津山ICに到着した。

ホルモンうどん
Caplio GX

津山に下りて腹ごしらえ。
なんだか名物?らしい”ホルモンうどん”ってのを食した。

基本はいわゆる焼きうどん。ポイントは具にホルモン(牛の内臓)が入っている点かな。
これは結構旨い!内臓好き限定でちょっとお薦め。
私はモツ系なんでもイケるんで、かなりツボを刺激されるジャンクフードだった♪

叩き彫
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

ほんでもって今回の旅の目的地、やまださんの工房を訪問。

考えなしに入口から勝手に裏庭へ侵入し(汗)
はて、どこに停めればいいんだろ・・・と思案していたら
やまださんが出て来られて、のっけからマヌケなご挨拶(爆)

喧しい車の音をまき散らしたせいで、すぐにわかったそうだ。(;^_^A)

やまださんにお会いするのはもちろん初めて。
だけど、もう4年近くネット上で写真を拝見したり、書かれた文章を読ませていただいていたので
私の脳内イメージと実際のお姿に、ほとんど狂いはなかった。
工房の外観も、玄間も、長い廊下も、居間も、仕事場も、周りの景色も
違和感を覚えることなく私の目に入ってきた。

あ、所狭しと並べてあった作品群には、ちと押された。
やっぱ実物はなんか得体の知れない迫力がある。

写真は1枚も撮らなかった。
上の写真はやまださんがK10Dで試し撮りしたヤツだ。> 無断掲載(^_^;)

カメラ繋がりで遊びに来て、まったく話題にもしない私を目の前にして
やまださんはさぞかし戸惑ったことだろうと思う。

コイツ、わざわざ何しに来たんだ!?ってね。。。(爆)

直接会った方はわかると思うが、さしずめ私は妙に人懐っこい”犬っころ”みたいなもんなのよ。
気にいった人と、とにかくじゃれたがる。
そんなバカ犬に慣れてる人は、薬にも毒にもならないコトがわかってて上手くあしらう。

その点、やまださんの周囲には良薬にも猛毒にもなりそうな”有能な人”がいっぱいで
まったく緊張感のない私を目の前にしても、条件反射で神経すり減らしていたっぽい。(^_^;)

と、主を困らせながら5時間近く工房に居座り(爆)
爆音オーディオを聴かせていただき(419-8Bのシステムは良かった!)
奥様の手料理までご馳走になって、お土産まで頂いたりして
更にホテルまで案内してもらうわ、ライブに連れていってもらうわで
さんざん自分だけおいしい思いをした私なのだった。

いやホント、やまださんご迷惑をおかけしましたお世話になりました!m(__)m

Posted at 11:24 in diary

May 05, 2009

雨のバラ園

今日は地元のオフ会。
あいにくの雨模様で、撮影会は中止になるかな~と予想していたのだが
datian夫妻にとって、多少の雨は障害にならないらしい。(^_^;)
昼頃、確認の電話を入れると「大して降らないから大丈夫ですよ♪」と軽~くいなされ
集合場所の福岡市動植物園へ向かうと、どんどん雨は強くなった(汗)

ま、腹くくってしまえば濡れようが関係ないけどね。
機材が壊れなければだけど・・・(^_^;)

5/4習作1
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

植物園のバラがちょうど見頃で、ちょっとスイッチが入った(笑)
花撮りには悪くない光線状態だし、水滴も写欲をそそる。

5/4習作2
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

K10Dの赤色は結構好きなので、赤いバラを好んで撮った。
瑠璃さん、花撮りにペンタはいいっすよ!< しつこく洗脳(笑)

5/4習作3
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

バラの花だけを撮っていても、すぐに飽きてしまうので
後半は例のごとく人物を取り込んだ構図で遊んだ。

5/4習作4
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

撮影会の後、軽く打ち上げ。
途中からlegatoさんも合流して、女性3名におっさん2人の
カメラ関係オフ会では珍しい、”華やか”な宴会だった。

いや~、もう毒気にあてられっ放し!(^_^;)

Posted at 09:19 in camera

May 01, 2009

明日は奈義町

4/29習作1
K10D / smc PENTAX-FA35mm F2.0 AL

ふらっと”ホルモンうどん”でも食いに行って来ます♪(笑)
二日間留守にするのであしからず。

Posted at 22:22 in diary