Jun 29, 2009

しつこくアジサイ(爆)

かなり飽きているのだが、あじさい園だとこれしか撮りようがない。(^_^;)

6/28習作4
K-7 / SIGMA 18-50mm EX DC MACRO

6/28習作5
K-7 / SIGMA 18-50mm EX DC MACRO

6/28習作6
K-7 / SIGMA 18-50mm EX DC MACRO

Posted at 22:04 in diary

Jun 28, 2009

紫陽花園

なんとか仕事にケリつけて、帰りに筥崎宮へ寄り道。
瑠璃さんも行ってたあじさい園を見て来た。

6/28習作1
K-7 / SIGMA 18-50mm EX DC MACRO

ここは有料(300円)。
入り口で財布出して小銭を探していたら、近くにいたおばさんが
「どうぞ」とタダ券をくれた。ラッキー♪

6/28習作2
K-7 / SIGMA 18-50mm EX DC MACRO

花はだいぶ盛りを過ぎていて、傷んだのも多い。
おまけに日差しが結構強くて撮るのは難しかった。

6/28習作3
K-7 / SIGMA 18-50mm EX DC MACRO

K-7の設定はほぼデフォルト(標準)でJPEG出力(FINE)。
カスタムカラーはナチュラル。

液晶で確認した時は「派手かな~」と思ったが、パソコンだとそうでもないね。

K10Dと操作系がかなり違うので、まだおっかなびっくり触っている。(^_^;)
出てくる画は、ま~こんなもんでしょ!(笑)
花だと私の腕じゃ何使ったって同じにしか撮れん!(;^_^A)
オートホワイトバランスはマジで安定してるわ。
新しいカメラは賢いね~

Posted at 23:28 in diary

Jun 27, 2009

大当たり!(涙)

椎名林檎「三文ゴシップ」
K-7 / FA35mm F2.0 AL

今日、仕事場の漏電ブレーカー工事があったので、サーバーの面倒を見にいった。

全ての機器の電源を落として電気工事屋の作業が入り、1時間後に復旧。
そしたら、ファイルサーバ(NAS)3台でエラーが・・・(汗)
1台はカーネルパニックで起動不可、別のはディスク障害、もう1台は電源が入らない!!

ささっと帰ってK-7を受け取る予定がパー。(T_T)
終日かけて1台だけは仮復旧させたが、あと1台を月曜の朝までに立ち上げなきゃいけない。
明日もK-7触ってる時間はないかも・・・

夕方にカメラ屋へ寄って、とにかく受け取りだけはしてきた。
充電してさっき撮った記念すべき3ショット目が上の写真(笑)
椎名林檎の新作アルバム「三文ゴシップ」。

なんか、*istDSやK10Dと出てくる画の雰囲気が違う。
緻密でくっきりしてる。
高画素(1460画素)だから当然なんだろうけど、それだけじゃない違和感がある。

”ぬめっと”してるかなぁ、なんとなく。

あ、はっきり良くなっているのはオートホワイトバランス。
難しい室内蛍光灯下でも、あっさりまともな色になった。

Posted at 21:30 in diary

Jun 26, 2009

訃報続き

6/21習作8
*istDS / CZJ MC Sonnar 135mm F3.5

ファラ・フォーセットが亡くなったというニュースを朝見た(読んだ)。

あら、癌が再発して入院してるとか、ライアン・オニールと結婚するとかどうとかって
ほんの数日前に読んだばかりだったのに・・・

と驚いたのもつかの間、マイケル・ジャクソン死亡?って文字がモニターで踊る。

また悪いジョークか?ってマジで思った。

でも、誤報じゃなかった。

早過ぎる、普通の人だったら。
だけど、彼の気持ちはどうだったんだろう。
なんか生きているのが辛そうに、私にはずっと見えていたから。

Posted at 22:56 in diary

Jun 25, 2009

F1分裂回避

6/21習作7
*istDS / CZJ MC Sonnar 135mm F3.5

昨日を引き摺りモータースポーツの話題。

揉めていたのは知っていたF1のFIAと参加主要8チーム。
荒れに荒れて遂に分裂か!と盛り上がったところで、今日になって和解が成立。
結局、チーム側の意見が通ったみたい。

おっとぉ、ここで地震だ!震度2くらいか?(23:04)
ちと中断・・・

震源地は大分県西部らしい。日田あたりだろうか。。。
ま、大したことなさそうだから、よかったよかった♪

で、F1なんだけど・・・なんかもうどうでもよくなった。(^_^;)
そのうち気が向いたら書くかも?

Posted at 23:52 in diary

Ferrari Virtual Race

Ferrari Virtual Race Capture1

数日前、IMPRESS Watchに記事が載っていた。
知ってる人もいると思うが、フェラーリ公式のカーシミュレーションゲームだ。

フェラーリの公式カーレース「Ferrari Virtual Race」

無料だし、軽い気持ちでダウンロード。
Windows版しかないので、マカーな人は以下読み飛ばしで・・・(^_^;)

ウチの環境(Pentium Dual E2220@2.4GHz,MEMORY 2GB,GeForce 8400GS)でも
そこそこ動く。多分外付けグラボさえ付けていたら大丈夫じゃないかな?
最高画質でプレイするには、もっといいグラボがいるみたいだけど(^_^;)

で、やってみた感じは結構おもしろい!
カーレース用のコントローラーは持っていないのでキーボードで操作しているが
なんとかコースは走れる。
初日は一番簡単なEASYモード(相手は1台)でも話になんなかったが(爆)
次の日、ちょっと慣れたらNORMALでも勝てるようになった。
触って三日目の今日は、HARDでなんとか1度だけ先着!
それでもラップタイムは2分15秒くらい。。。

上手い人は1周2分を軽く切っているみたい。
神業じゃねーか、それって・・・(^_^;)

Posted at 00:55 in misc

Jun 23, 2009

一回休み

風邪だす。(-_-;)
熱は大したことないので、インフルじゃない。

6/21習作6
*istDS / CZJ MC Sonnar 135mm F3.5

Posted at 20:20 in diary

Jun 22, 2009

雨が降った

なんか久し振りのまとまった雨。
ただし、夕方に1時間くらいの集中豪雨。(^_^;)

最近の梅雨はやんちゃな降り方が多い。
九州も熱帯化しとるんかね~

6/21習作4
*istDS / CZJ MC Flektogon 35mm F2.4

今日の写真は二連水車。2基あるのだが名前がわからない。(^_^;)
三連水車に近いほうだと思う(汗)

6/21習作5
*istDS / CZJ MC Flektogon 35mm F2.4

水車のある運河の道を挟んで反対側の景色。
どっぷり田園だね(笑)

土手(堤防)の向こうは筑後川だ。

Posted at 21:59 in diary

朝倉の水車

天気は良くなかったが、家にいてもヒマなので朝倉市までドライブ。
今月18日に水をくみ上げ始めた朝倉の水車を見て来た。

6/21習作1
*istDS / CZJ MC Sonnar 135mm F3.5

地元じゃ有名な木造の三連水車。
正式には「菱野の三連水車」という。

6/21習作2
*istDS / CZJ MC Sonnar 135mm F3.5

なかなかフォトジェニックな被写体なんだけど、背景の処理は難しい。
望遠で整理したつもりでも、生活臭は抜けないね。(^_^;)

6/21習作3
*istDS / CZJ MC Flektogon 35mm F2.4

今年は空梅雨っぽいけど、ここは水が豊富だった。
ゴゴンゴゴンと音立てて動く水車はカッコイイ!

Posted at 01:02 in diary

Jun 20, 2009

Ketahuan

勢いでインドネシア音楽を続ける(笑)
2007年のヒット曲らしい、MATTA BANDの「Ketahuan」
まあ普通、というか日本で聴いても違和感ないよね。
ビデオクリップもちゃんとあるし(笑)

「Ketahuan」は”知られてしまった”って感じの言葉らしい。< ネット調べ(^_^;)
映像を見れば、なんとなく意味は伝わってくる。

さて、よい子が見ていいのはここまで(笑)

この曲、”ダンドゥット”というインドネシアの大衆音楽でカバーされていて
そっちがかな~りおもしろいのだ!

以下、注意して見ること。女性はやめといた方が無難。(^_^A)

どう?(笑)私はコレ大好きだよ♪(^o^)
Youtubeでいくつか見た中では屈指のパフォーマンスだね!
ビデオがあったら欲しいくらい(爆)

個人的にはオリジナルよりこっちのアレンジが好き。
もう全然雰囲気違うし!(笑)
太鼓のドンドコが邪魔っぽいけど、ずっと聴いてると慣れてしまった。(^_^;)

音楽よりも、実は腰振ってるおねえちゃんに目が釘付けなんだけどさ(笑)
しっかし黒いパンツがなんともステキだわ~♪(*^_^*)

へらぶなさん、ご紹介ありがとうございました!
これでまた一歩、あやしい世界へ足を踏み入れちゃいましたよ(爆)

Posted at 18:57 in music

Jun 19, 2009

ヘティ・クース・エンダン

節操なく何でもつまみ食いする私。
そのせいかもしれないが、季節によって聴きたい音楽が違ってくる。

そろそろ暑くなるこの時期は、やっぱり”熱い”のがイイ!
今のヘビーローテーションは、マリーンとオホス・デ・ブルッホにこれ
ヘティ・クース・エンダンの「うぶ毛がそそり立つ」。

以前ここで紹介したが、Youtubeで動画(カラオケ?)を見つけたのでもう一度プッシュ!(笑)

ま、キワモノなんだけど私は好きなのよ~
ウイングロードでコイツを爆音で鳴らしながら毎日走っている。(^o^)
繁華街ではワザと窓開けて、近くの人の反応を楽しんだり・・・

誰か隣に乗ってみませんか?(笑)

Posted at 21:48 in music

Jun 18, 2009

そろそろ

ネタぎれ。(^_^;)

6/13習作10
*istDS / CZJ MC Flektogon 35mm F2.4

Posted at 22:13 in diary

Jun 17, 2009

倶利迦羅紋々

6/13習作9
*istDS / CZJ MC Flektogon 35mm F2.4

日曜日、白糸の滝の帰りにまたもや古湯温泉に寄った(笑)

朝の9時過ぎなのに、地元のおっちゃんとツーリング途中のあんちゃんが10人くらいいて
浴室に入ると、”もんもん”背負った兄さんが目に飛び込んできた。
二の腕から背中一面に彫ってある立派なモノ。
ここまで本格的なのは映画とかでしか見たことがない。

兄さんの存在で、普段はやんやん五月蝿いじーさま達が黙りこくっててとても静か。(^_^;)
かくいう私も、因縁つけられないように兄さんの視界から巧みに逃れる(爆)

高倉健さんばりのシブい兄さんだったので、たぶん大丈夫だったとは思うけど・・・

なんつーか、ああいう稼業の人ってやっぱり近くにいた方がいいと思うんだよね。
”必要悪”っていうの、世の中が締まる。

「ならおまえがやればいい」って、まあそうなんだけど(^_^;)
わたしゃ外見からしてヤクザにゃ向いてないからなぁ~(汗)

Posted at 21:50 in diary

Jun 16, 2009

発売日決定

6/13習作8
*istDS / CZJ MC Flektogon 35mm F2.4

K-7のリリース日が27日(土)に決定した。
ほぼ予定通り、ちょっと拍子抜け。(^_^;)

今日はオリンパスの新製品、PEN E-P1の発表日だった。
さすが金持ち企業、ペンタとは広告宣伝費が違う!(爆)
もう完璧に霞んでしまったね~ > K-7(;^_^A)

ちょっとお高いけど、金属外装だしスペックも手を抜いてない。
背面液晶が23万画素なのが残念なくらいかな。
私個人はとてもいいカメラだと思う。

じゃあ買うかと問われると・・・”否”だね。
私はやっぱり一眼レフが好きだ。
ファインダーの無いカメラはどうも気合いが入らない。
趣味で楽しむんなら一眼レフを選ぶ。

サブ用のコンパクトカメラだったら、レンズ交換式じゃなくていい。
私ならシグマのDP2にする。

今は見送って、交換レンズが充実したら考えてもいいかな~(笑)
その前にレンズ固定の廉価版が出るかもね?

Posted at 22:32 in camera

Jun 15, 2009

樹芸の森

土曜日の続き

鳴淵ダム展望台広場の道を挟んで反対側にあった「樹芸の森」。
アウトドア用の施設らしく、バーベキュー用の竈なんかが置いてあった。

ここもアジサイがいっぱい咲いていた。
上に登ると展望台があるということで、テクテク歩く。

6/13習作5
*istDS / CZJ MC Flektogon 35mm F2.4

いい加減アジサイは飽きたので、他の花を出してみる。
ただし、名前はまったくわからない。(^_^;)

6/13習作6
*istDS / CZJ MC Flektogon 35mm F2.4

道中誰とも会わなかった。
ふらふらと写真を撮りながらゆっくり登ったのだが
息は上がるし、汗はだらだら。。。(;^_^A)

セコい山(丘?)なのに、この体力の衰えは何なんだ!?
ヘトヘトになりながら、20分ほどで頂上に辿り着いた。

6/13習作7
*istDS / CZJ MC Flektogon 35mm F2.4

展望台には先客がいた。
小型(車載用)の無線機で通信していたおっちゃん(笑)

趣味で近くの山に登っては、無線で遊んでいるらしい。

私も全く知らない分野じゃないので(笑)、しばし楽しくお話をさせてもらった。
花を撮ってるよりもおもしろかったよ♪(爆)

Posted at 21:32 in diary

Jun 14, 2009

白糸の滝

朝7時に目が覚めて、天気も良いので前原市にある白糸の滝を見に行った。
シーズン入りしたので、朝早くじゃないと混んでて写真撮れないからね~

6/14習作1
*istDS / CZJ MC Flektogon 35mm F2.4

現地に到着したのが午前8時過ぎ。
さすがに人は少ない。それでも何人かいたけど(笑)
実は来たのは生まれて初めて。(;^_^A)

6/14習作2
*istDS / CZJ MC Flektogon 35mm F2.4

途中から三脚抱えた”お仲間さん”(笑)が登場。
目が合って「どうも~」とお互い軽く挨拶。全然知らない人だけどね♪

某メ○ボ予備軍カメラマンもこんな感じで撮ってるんだろうね~
私は35ミリ1本の軽量装備だったので、引き気味。(^_^;)

6/14習作3
*istDS / CZJ MC Flektogon 35mm F2.4

近づいて撮ったらこんな感じ。
”白糸”とはいえ結構な水量があった。
上の方には堰があって、人為的にコントロールしてるみたい。

Posted at 12:46 in diary

Jun 13, 2009

笹栗の菖蒲畑

昼からぶらりと笹栗町へ。
ネットで見つけた「笹栗しょうぶ園」ってトコが良さげだったので
気合入れてゾナーを持っていった。

6/13習作1
*istDS / CZJ MC Flektogon 35mm F2.4

鳴淵ダムの展望公園ってトコにあるらしいってんで
行ってみたけどただのセコい公園。(汗)

周囲を見回すと、田んぼの中にそれらしきものが!
おいおい、どこが「しょうぶ園」なんだよ~!(-_-;)

6/13習作2
*istDS / CZJ MC Flektogon 35mm F2.4

畦道を歩いて近寄ってみる。
とても観光名所とは思えない雰囲気。ただの田んぼなんじゃね?(^_^;)
きっちり柵がしてあるし、「電流注意!」とか物騒なコト書いてある(汗)
気分はもう不法侵入だよ(爆)

6/13習作3
*istDS / CZJ MC Sonnar 135mm F3.5

中に入れない(と思った)ので、唯一写真を撮れそうな
2枚目の写真の位置で何枚か撮った。

ちなみに私以外に人はいない。(^_^;)
ホントにココで撮っていいのか?
いつ怒鳴られるかと気が気じゃなかったよ(爆)

6/13習作4
*istDS / CZJ MC Sonnar 135mm F3.5

ネットでの紹介文には約15,000株あるって書いてあったけど
全然そんな規模じゃない!

花も終わりかけだったし、もしかして店仕舞いだったのか?(;^_^A)

Posted at 19:48 in diary

しろしかー

6/7習作12
*istDS / VOLNA-9 50mm F2.8

手探り状態&綱渡りで一週間が過ぎた。(^_^;)

ほんにシステム運用ってのは難しい。。。
取り巻く環境ってのは休むことなく変わっていくものだ。
立ち止まる事は許されない。やはり常に勉強が必要だ。

新しく立ち上げたサーバーの設定で四苦八苦していたら
哀れに思ったのか、ベンダーの営業さんが社内で配布されたばかり(2009年6月版!)の
SE向け技術資料を一式コピーしてきてくれた。

もう涙がちょちょ切れるくらい嬉しかったよ!
入手可能な公式ドキュメントが貧弱過ぎて、設定箇所が見つからず苦労していたんだが
メーカーの中の人も同じ思いだったらしくて(;^_^A)
心ある有志が半分意地で(笑)独自ノウハウをまとめ上げたんだそうだ。< 営業談

まったく面識はないし、おそらく顔を会わせることもないだろうけど
素晴らしいドキュメントを作ってくれた精鋭達へ、乾杯!

Posted at 10:35 in diary

Jun 11, 2009

グラグラこく

6/7習作11
*istDS / VOLNA-9 50mm F2.8

「秘密のケンミンSHOW」ってTV番組を見ていた。

福岡の方言で「グラグラこく」って言葉が出た。
「むかついた!」とか「頭に来た!」って意味なんだけど
最近使わないせいか、ぱっと口から出て来なかった自分がちょっと残念。(^_^;)

ゲストの陣内さん(福岡県人)がその後で口走った
「ぼてくりこかす」とか「ばちくりまわす」なんて
他県の人はわかんないよねぇ~(笑)

あと、番組見ながら「いぼる」って言葉も思い出したんだけどマイナーかなぁ。

あえて答えは出さず、やりっぱなしで今日はおしまい!

Posted at 22:22 in diary

Jun 10, 2009

那珂川ぶらり4

またもやアジサイ。(;^_^A)
まだ数回は出せるくらいのストックがある(爆)

6/7習作9
*istDS / VOLNA-9 50mm F2.8

6/7習作10
*istDS / VOLNA-9 50mm F2.8

今日は息子(高2)の三者面談だった。

「おとうさんだと、先生と余計な話で盛り上がって長くなるから絶対に却下!」

と息子から嫁さんにSOSを打たれて、急遽降板。(^_^;)

昼に嫁さんを仕事先まで迎えに行き、途中で遊んでいた息子と友達を拾って学校まで送った。
ま、体のいいアッシーにされただけだね。

進路指導で、某地元私大(文系)の推薦枠を狙えと言われたらしい。
まあヤツの学力だと妥当なところだわ。

本人は大学に行く気満々。
「京都に住みたい!」とかバカなことほざいている。
京大だったら金出してやってもいいゾ、おとうさんは(笑)

Posted at 22:07 in diary

Jun 09, 2009

那珂川ぶらり3

6/7習作7
*istDS / VOLNA-9 50mm F2.8

これは色味をかなり変えた。(^_^;)
でも、見た目はこんな感じだった。記憶色ってヤツだね。

6/7習作8
*istDS / VOLNA-9 50mm F2.8

名前は知らない、小さな黄色い花。

Posted at 21:58 in diary

Jun 08, 2009

那珂川ぶらり2

この日、アジサイを随分と撮った。
枚数はかなりあるが、あちこちで見飽きた感もあるので
不真面目なヤツをセレクト(笑)

6/7習作4
*istDS / VOLNA-9 50mm F2.8

もっと大きくキレイな花がいっぱいあったのに
構図決めで疲れて、つい簡単な小さいヤツを選んだ不真面目写真(爆)

6/7習作5
*istDS / VOLNA-9 50mm F2.8

手前のピンクについ目がいってしまった不真面目写真。(;^_^A)

6/7習作6
*istDS / VOLNA-9 50mm F2.8

マクロチックな構図でうんうん粘った末
ふと視界に”紫の山傘”が見えて
「こんなのもおろしろいかも」って安易に撮った不真面目写真。
後で見たら大したことなかった。(^_^;)

Posted at 22:16 in diary

Jun 07, 2009

那珂川ぶらり

今日は娘(中3)の運動会だった。
出番が午前中に集中していたので、ささっと見てお昼前に撤収!(^_^;)

家に戻ってちと昼寝をし(爆)、夕方からふらっと那珂川を散歩。
花を中心に100枚くらい撮ったので、しばらくこれで食いつなぐことにする。

6/7習作1
*istDS / VOLNA-9 50mm F2.8

*istDSはスプリットスクリーンと拡大アイカップ装備の変態仕様(爆)
正直M42(絞り込み測光)だと使い辛い。(^_^;)
F4まではなんとか、F5.6になると暗過ぎて見えない。
マクロ撮影では全面マットの方が使いやすいね。

6/7習作2
*istDS / VOLNA-9 50mm F2.8

RUBYさんはPicasaを愛用しているらしいが、私はPhotoShop Elemets7(PSE7)。
フィルムスキャナの画像加工でかなり使い込んだので、一番扱いやすい。
最近は色の補正もPSE7任せ(爆)

6/7習作3
*istDS / VOLNA-9 50mm F2.8

今日のはちょっとメルヘンチックかな?(笑)
この花はよく見るけど、かわいいよね♪

Posted at 22:17 in diary

Jun 06, 2009

ウチの紫陽花

写真撮らなきゃと思って外へ。
すると母親が植木の手入れをしていて、しばらく捕まってしまった。(^_^;)

「玄関のユリがキレイよ。」「裏庭のアジサイを撮りなさい。」
と命令されるがままに撮影(笑)

6/6習作1
*istDS / VOLNA-9 50mm F2.8

6/6習作2
*istDS / VOLNA-9 50mm F2.8

6/6習作3
*istDS / VOLNA-9 50mm F2.8

Posted at 17:39 in diary

Ojos de Brujo

ちょっと個人的なメモ。

スペインはバルセロナのバンド、Ojos de Brujo(オホス・デ・ブルッホ)ってのがスゴイ!
フラメンコがベースらしいんだけど、こりゃ刺激的な音だわ。
底抜けにノリが良くって、ボーカルのおねえさんも上手い!
めっちゃ私のツボっす♪

今年新作「Aocana」がリリースされてて知ったんだけど
前作の「Techari」のライブ映像を見て、一発でファンになってしまった(笑)
近々購入する予定。

「Techari」の1曲目、「Color」。
ホーンセクションありのノリノリナンバー。
どこがフラメンコやねん!って感じ(笑)

続けて2曲目、「Sultanas de Merkaillo」。
これはいかにもって感じのフラメンコ調。
ハスキーな明るいボーカルが私好みなんだよね♪

怒涛の3曲目(爆)、「Todo Tiende」
これはインド音楽? なんかラップも入ってて、すごく印象的。
麻薬的な音だね。

Posted at 15:25 in music

Jun 05, 2009

試作機の作例

ペンタ公式サイトにK-7の作例がアップされている。

ん~試作機かよ。しっかしカラーノイズがすごい。
「開山堂」と「ばんえつ物語号」の最後のヤツ、シャドー部がCaplio GXみたいだよ。(^_^;)
低感度(ISO100と200)ってホンマなんかいな?

Posted at 22:56 in camera

口笛吹いて空き地へ行った

COLKIDさんが昔のアニメ番組主題歌をネタにしていたので
つい調子に乗って自分も探していたら、もっとスゴイのを見つけた!(笑)

「みんななかよし」。小学校の道徳の時間に見てた(笑)

こっちは「明るいなかま」。

これも見ていた。こっちは高学年向けになるのかな?

Posted at 21:44 in music

Minako "mooki" Obata

Minako Obata 「WE HAVE A DREAM」
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

売れてないアルバム紹介の続き(笑)
誤解なきよう言っておくが、決して狙ってそーゆーのばかりを買っているわけではない!
私の心の琴線に触れるミュージシャンは、なぜか市場では受け入れられていない。
ただそれだけなのだ。(^_^;)

で、オバタミナコさん。
女性ボーカルが好きで、少しでも探究心のある人ならきっとどこかで出くわす。
妙に一部で評価の高い歌い手さんだ。
そのくせリリースされたアルバムは全て廃盤(爆)
すごいんだか何だかよくわからない、謎めいたお人である。(^_^;)

気になった私は中古で1stアルバムをゲット。
写真の「WE HAVE A DREAM」がそれなんだが、聴いても全然すごくない(笑)
ちょいとゴスペルが入ったR&B。全曲英詞だから、そりゃ日本じゃ売れないわな・・・(^_^;)
うまい(巧い)んだろうけれど、華がないんだよね~
かわいくないし、色っぽいわけでもない。
あまり良さがわからない1枚だった。

いつものように動画を貼ってみる。
これは別のアルバムに入ってる「BRAND NEW DAY」って曲。

中原めいこさんにちょっと似てるかも(笑)

好きなタイプじゃないんだけど、実は意外とよく聴いている。
地味だし、アクも強くないので飽きは来ないんだよね(笑)
気が向いたら残りのアルバムも揃えてみようかなって思っている。

Posted at 09:40 in music

Jun 03, 2009

オトナ語

5/24習作5
*istDS / CZJ MC Flektogon 2.4/35

ちょっと笑ってしまったネタ。

実は知ったかぶりをしているオトナ語ランキング

「いつも耳にしているものの意味がわからずに聞き流してしまった言葉」と定義されてるけど
まったく聞き覚えのない用語が多数!(笑)

1位から10位までを書き出してみると

  1. スキーム
  2. イニシアチブをとる
  3. マター
  4. 架電の件
  5. バーター
  6. ポテンシャル
  7. NR
  8. ガラガラポン
  9. ASAP
  10. ペンディング

「マター」と「架電」ってのは聞いたことがない。
「ガラガラポン」て・・・意味はわかるけど、実際使ってるのかな。。。(^_^;)
「ASAP」もお目にかかったことないゾ!つか、本気で使われてたらキモイし(爆)

私が棲息してる業界(IT関連)は横文字が不必要に多いトコロで有名だけど
ここで挙げられている”オトナ語”は、コンサル業界のセミナーでよく耳にする。

あ、あと役所だね(笑)TVでも政治家が「スキーム」はよく使ってるわ。(^_^;)

ちゃんと日本語で表現した方がいいと私は思うんだけどね~
横文字オンパレードな人って、おバカにしか見えないんだもん(笑)

Posted at 22:56 in social

Jun 02, 2009

Wica

EPO 「Wica」
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

今週は多分音楽ネタが続く。
カメラ(K-7)とか写真をアテに見に来られている方、しばらく休業です(爆)

私のCDライブラリは、ミーハーだけどB級。
今日のお題はEPO(エポ)。ね、知らないでしょう?(^_^;)

これは92年発表の「Wica(ウィカ)」。
従来のポップス路線から”癒し系”ニューエイジ音楽に転向した1作目にあたる。
ニーエイジはどうも馴染めない私なのだが、このアルバムは大好き♪

先にEPOのことを簡単に説明しておこう。
実際に楽曲を聴いてもらった方が早いので、動画を一枚ペタリ(笑)

「涙のクラウン」、某番組(こら!)を見てた人なら知ってると思う。
これ以外にも80年代にCMソング等でかなり活躍していた実力派シンガーなのだ。

私個人は彼女が竹内まりやのバックコーラスをやってた頃からのファン。
とにかく元気で歌の上手いおねえさんってイメージだった。

そして、ある日を境にイメチェン!(笑)「Wica」の8曲目、「百年の孤独」。

これ、関口宏さんの番組で使われていたんだけど、とても印象的だった。

いつの日か年をとって、みんなにさよなら言う時が来て
ほんとうの「ありがとう」を言える気持ちは、どんなだろう?

すごい詞だね、「死」がテーマだもん。
自分がそういう心境になれるかどうかは置いといて(^_^;)
それはとてもピュアで、きっとステキな瞬間だろうな~としみじみ想像してしまうよ。

わたし的に、5本の指に入るお気に入りアルバムだ。
あれから十余年、飽きることなく何度も聴いていた

・・・のだが!

今日手に取ってみると、中身(ディスク)が入ってない~~~!!

きっとガキ共が勝手に弄って、どっか別のケースに入れたんだろうよ。。。(-_-;)

Posted at 22:43 in music

Jun 01, 2009

JANE MONHEIT

JANE MONHEIT 「Taking a Chance on Love」
K10D / SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

写真のストックが切れたので、毎度お馴染みの音楽ネタ連発(爆)
ちょっと前に買った、ジェーン・モンハイトって人の「Taking a Chance on Love」

え~っと、これは4枚目のアルバム。アメリカ人のジャズな歌姫。
中身はカバー曲ばかり。ジャスボーカルってどーしてこうなのかな・・・(-_-;)
個人的にはおもしろくない一枚だった。

でも、エロい美形です♪
もうそれだけでお金払っても惜しくないっす!(爆)

アルバムの5曲目、「I Won't Dance」
さあ、ふくよかな肢体をご覧あれ!私は好き♪(^o^)

Posted at 22:10 in music