May 31, 2011

梅田界隈

5/28習作9
RICOH CX4

地下鉄御堂筋線の梅田駅ホーム。
宿泊先のホテルが淀屋橋だったのでお世話になった。
天井が高いのと、照明が前時代的(笑)なのが印象的だった。

5/28習作10
RICOH CX4

阪神梅田駅ビル、なんとなく撮った(笑)
私はタイガースファンではない、念の為。

5/28習作11
RICOH CX4

これはおまけ(笑)

ぷらぷら写真を撮ること約二時間。
雨のせいかどうか知らないが、とにかく駅ビルには人が溢れていて
どこのコーヒーショップも満杯、さらに待ち行列が出来ていた。

だんだん腰は痛くなってくるし、とにかく座ってゆっくりしたい。

そこで、思いついたのが映画館(爆)
どーせ嫁さんは宴会で夜遅くにしか戻ってこないから
時間はたっぷりある。つか持て余している。(;^_^A)

携帯で場所を調べて、阪急の裏にある東宝シネマまで歩き
席が空いていたパイレーツ・オブ・カリビアンの3D版を観て時間潰し。
そーいえば、前回観た映画もパイレーツだったな~(爆)

買ったポップコーンがバカでかくて、意地になって全部平らげたら
腹が膨れてしまい夕飯はパス。
ふと携帯を見ると電池が切れそうだったので、おとなしくホテルへ戻った。

実に貧乏臭く実りのない旅行一日目はこんな感じで終ったのだった。

Posted at 21:32 in diary

May 30, 2011

JR大阪駅

大阪城見学の後、昼飯をとりホテルにチェックイン。
荷物を置いてすぐに外出し、梅田で嫁さんと別れた。

雨の中屋外に出るのはイヤなので、新しくなったJR大阪駅をふらふら。。。

5/28習作3
RICOH CX4

同じくリニューアルした博多駅が霞むほどの規模だった。(@_@;)
やっぱ大阪は大都会やね。人の混み具合も東京並だよ。

5/28習作4
RICOH CX4

エスカレーターの先は「時空の広場」ってトコだ。

5/28習作5
RICOH CX4

上の写真のエスカレーターを裏から見るとこんな感じ。
駅のホームを跨ぐ”どデカい”連絡通路みたいな場所だ。

5/28習作6
RICOH CX4

ここは「時空の広場」。
めちゃくちゃ広い!人は一杯いたけど
空間に余裕があって居心地は一番よかった♪

5/28習作7
RICOH CX4

更に上へあがって、時空の広場を見下ろす図。
奥には大丸の入り口があった。

5/28習作8
RICOH CX4

おまけ。写りは良くないけど(^_^;)JR大阪駅の外観。
これは阪急のビルで雨宿りしながら撮った。

Posted at 20:33 in diary

May 29, 2011

大阪城

嫁さんの”趣味(謎)”に付き合って大阪へ遠征。
夫婦二人っきりの外泊は、新婚旅行以来二十ん年振りの珍事なのだ!(爆)

5/28習作1
RICOH CX4

昼前に新大阪駅に着いたら、わかっていたけど雨・・・(^_^;)
だけど折角ここまで来てボーッと時間を潰すワケにはいかないので
電車を乗り継いで大阪城まで行くことにした。

超定番の観光スポットだけど、わたしら夫婦は見たコトなかったのよ(爆)

5/28習作2
RICOH CX4

大阪城はデカかった!福岡城址とは比べモンにならない。

Posted at 22:40 in diary

May 27, 2011

Lisa McClowry

ボーッと聴いてて、なんかいいな~♪と思った曲。
Lisa McClowry(リサ・マックローリー)って人の「Come Dancing」。

日本で紹介している人がいないので(;^_^A)、公式HPでどんな人か調べたら
アメリカのシカゴあたりで活動してるそうだ。

去年(2010年)メジャーレーベルからアルバム「Time Signatures」をリリース。
Smoothjazz.comでかかっているけど、そんなに有名ではなさそう。(^_^;)
結構イイ年っぽいよね~、色っぽい♪(笑)

PVの後半でギターを弾いてるおっさんは、元サバイバーのJim Peterikってお方。
サバイバーといえば、ロッキーのテーマだよね♪(^o^)
アルバムはこの人との共同制作なんだそうだ。

インパクトは感じないけど、声の感じがすごく好み♪
アルバムを聴いてみたいと思った。

Posted at 22:50 in music

May 23, 2011

歩数計

歩数計

IS05に歩数計アプリが入っていたので、ものは試しで動かしている。

そもそも目標数値ってのがわからない。(^_^;)
ネットで調べてみると、「一日一万歩」って書いてあるところが多かったので
とりあえず普段の生活態度でどの位歩いているのか測ってみたら
上の画像みたいな結果になった。

全っ然足りてないやん!(爆)
ちなみに土日は携帯を置きっぱなしだったから異常に少ない。
決して寝ていたワケではない!(;^_^A)

一万歩はとても達成出来そうにないので、日々の目標は7,000歩と決めた。
昼休みに歩くなんて真似は死んでもやりたくない。
用事は電話で済まさず、出来るだけ相手のところまで出向くようにしようと思う。(^o^)

Posted at 22:13 in android

May 19, 2011

健康診断

5/13習作3
RICOH CX4

仕事場の集団検診に混ぜてもらって健康チェック。
一年前より体重は1.7キロ、腹囲が1センチ強ほど増えていた。
看護婦さんが笑いながら「増えてますね♪」とチクリ!(^_^;)

40の坂を越えて、健康度がどんどん下がっている。
メタボ注意報もそろそろヤバい、去年は心電図でC判定。
ほんでもって今年は前立腺炎を患った。

どんな結果が戻ってくるのか、ちと怖い。(^_^;)

Posted at 21:43 in diary

May 18, 2011

バッテリー

IS05のキャプチャ

使い始めて10日ほど経ったIS05。
ほんの数日で値段が下がったり(月々割の増額)、夏モデルが発表になったりと
思いっきり買う時期を間違った感ありありで
心穏やかではないのだが、まあ気に入っている。< やせ我慢(^_^;)

IS05の主な使い道は、通話とキャリアメールにTwitterや2ちゃんのチェックくらい。
あ、それとGMailも。あと巡回先のサイトもGoogle Readerで見てるね。

音楽関係はTuneWikiを今は使っている。
これ一本でローカルの音楽データとストリーミング(インターネットラジオ)
の両方が再生出来るので便利だと思う。対応していれば歌詞も出る。

色々出来るのはうれしいんだけど、ガンガン使うと当然ながらバッテリーが辛くなる。
仙台出張中にずっと音楽を聴いていたら、気付くと残り30パーセント位になっていて
あわてて車内のコンセントから充電するハメになったんだよね。(^_^;)

ただの音楽プレーヤーなら電池切れしてもど~ってことないけど
スマホは携帯電話だから動かないと非常に困る!

出来るだけ消費電力を押さえようと思って、今やってる設定が上のキャプチャ画像。
上のスイッチは、左からWi-Fi、Bluetooth、GPS、アプリ同期、画面の明るさで
画面の明るさ以外は全部OFFっている。(画面は暗いと見辛いので除外^^;)

こうしておいても通話とキャリアメールはちゃんと受けられるので
普通の携帯電話として使う分にはなんら支障はない。

せっかくの便利機能(というかスマホ本来の機能だよね)を殺すって事に
なんか釈然としない感じはあるんだけど、バッテリーが貧弱だから仕方ないのよ。
触れば触るほど「まだまだだねぇ~(-_-;)」と思ってしまう。

ネット上での評判を読むと、IS05はこれでもバッテリーの持ちが良い方らしい。
今までのガラケー(W52S)なら一泊二日の出張だったら余裕で電池が持ったから
なんか道具として”退化”したんじゃね?と思ってしまうよ。(^_^;)
最低でも今の倍は電池が持って欲しいわな。

Posted at 22:05 in android

May 17, 2011

プリンセス・トヨトミ

万城目学「プリンセス・トヨトミ」
DMC-L10 / Leica-D 14-150mm F3.5-5.6

まだあるぞ、読んだ本! < どんだけヒマだったんだよ、オマエ(;^_^A)
万城目学さんの「プリンセス・トヨトミ」。
なんとなくおもしろそうだったので手に取った。
万城目さんの作品は「鴨川ホルモー」に次いで二冊目。

帯に「大阪全停止。」だなんで刺激的なコトが書いてあって
ドラマチックな展開を期待したんだが・・・やっぱり万城目さんだった。(^_^;)
セットはそこそこ大掛かりだけど、内容が下町人情話?なんだよね~

キャラは立ってるし、まあ読んで普通におもしろい。
でもなんか常識の枠からはみ出していない。
「変わってるけど普通の人」って感じがどうも食い足りないんだな。

とはいえ、そういうのが万城目さんの”味”だとは思う。
人に嫌われない作家さんだよね。

あと、これは小説として読むより映画化した方がいいような気がした。
文中のあちこちに映像を意識した箇所が見受けられたので。

Posted at 22:18 in books

May 16, 2011

極北クレイマー

海堂尊「極北クレイマー」
DMC-L10 / Leica-D 14-150mm F3.5-5.6

出張中に読んだ本の続き(笑)
新幹線の中はヒマだったのよ、ホント・・・(^_^;)

んで、お馴染みの海堂尊さんの「極北クレイマー」。
文庫本になったら読むってパターンはあいかわらず(爆)
今回は優秀な産婦人科医が医療事故で”刑事告訴”されるって話が主題。
いつも通りの「読ませる」文章力は健在で、あっという間に読了。
クライマックスがイマイチかな?星5つの内3つといったところだね。

Posted at 21:56 in books

May 15, 2011

海の壁

吉村昭「三陸海岸大津波」
DMC-L10 / Leica-D 14-150mm F3.5-5.6

出張中に読んだ本。最近売れているらしい(笑)
吉村昭さんの「三陸海岸大津波」。表題があまりにストレートなので
初出時(1970年)の「海の壁 三陸沿岸大津波」の方をブログのタイトルに選んだ。

過去に三陸沿岸を襲った3つの大津波(明治29年、昭和8年、チリ大地震)について
当時を知る人々への取材や資料に基づき丁寧にまとめてある。

吉村さんの文章は淡々としていて、押しつけがましくないところがいい。

「津波の歴史」という小節には、三陸沿岸がいかに過去何度何度も
津波の被害を受けて来たかが明らかにされている。

それでも、土地の人達は危険な海岸付近へ戻り、住み続けてきた。
危ないとわかっていても、20年30年に1回の災害ならば受け入れると言うことだろうか。

津波は人智の及ぶものではない。
高さ50メートルにもなる海の壁を防ぐ防潮堤なんか作れっこないと私は思う。
人は逃げるしかないんだろう、それまで築き上げた全てを捨てて。
酷い目に遭い、大切な人を奪われ、それでもまた廃墟から再生が始まる。
三陸の海と共に生きるということは、そういう事なのだろう。

三陸沿岸に暮らす人達の生き様、みたいなものに触れたような気がした。

私は「津波に飲まれた地区を居住禁止にすればいい」と安直に考えていたが
多分そんなに甘い話じゃないのだろう。
しかし、上にも書いたが津波を人間の力で防ぐことは多分出来ない。
”そこには住まない”以外に対処方法はないように思う。

国や自治体はどう対応するのか、難しい問題だ。
私は「自己責任」の範疇だと考えるが、冷たいかな?(;^_^A)

Posted at 20:19 in books

May 14, 2011

杜の都

5/13習作1
RICOH CX4

仕事で仙台に行ってきた。
訪ねた事務所は太白区と泉区。どちらもぱっと見は震災の被害なんかなさそうで
ホッとしたというか、拍子抜け。(^_^;)
それでも太白区の方は、ビルの基礎部分が一部壊れていたり
外壁が剥がれていたり、室内の床や天井に亀裂が入っていたりと
中身はなにげにやられている模様。。。(;^_^A)

歩くだけだと見落としがちだが、車で走ると道に段差が結構ある。
大きいところだと50センチくらいずれているそうで
そういう場所にはパイロンが置かれていた。

5/13習作2
RICOH CX4 ちょいトリミング

福岡から仙台空港への直行便がまだ飛んでいないので
東京から新幹線で仙台入りした。

片道3時間くらいかかった。おまけに車内全て禁煙!
おい、喫煙ルームないのかよ!> JR東日本

おまけに泊ったホテルの部屋も禁煙で辛かった!(>_<)
タバコ吸うためだけに着替えて1Fロビーまで降り、狭っ苦しい喫煙ルームに籠る。
なんかもう全然くつろげなかったよ~(泣)

ホテルはどこも満室で、予約をとるのに裏から手を回してもらったほど。
ロビーには作業服を着た土建屋さんと、ボランティア関係の人達が溢れていた。
いつもとは違う風景。街中を歩いている分にはわからなかったけれど
やはり震災の影響がじわっと感じられた。

Posted at 19:17 in diary

May 09, 2011

国民感情

5/5習作1
RICOH CX4

中部電力が浜岡原発の停止要請を受け入れた。
ちらっとTVニュースを見ただけなので詳しい内容はわからないが
調べるのも面倒なので、安直な感想だけ。

もちろん中部電力単独での決断ではないだろう。
財界へ打診して了承をとったはず。
私が妄想するに、反原発の声に逆らうデメリットを重くみた判断なのだろう。

「国民(住民)感情に配慮して」って、よく聞くフレーズだけど
今回の出来事もずばりそのケースに当てはまる。

その言葉の裏には「正しいとは思ってないんだけど、皆さんが望むのなら」って
諦念めいた脱力感を感じるのだ。(^_^;)

今まで一生懸命動かしてきた原発関係者さん達よ、悔しいよな!?

Posted at 23:26 in social

May 08, 2011

IS05

au IS05
DMC-L10 / Leica-D 14-150mm F3.5-5.6

悪い病気が出て衝動買い・・・(^_^;)
auのスマートフォンIS05が手元にある、それもグリーン(爆)

昨日アプライドでちらっと触り、ちっちゃくていいな~♪と心が揺れて
いきつけのauショップで在庫を確認すると、納期未定との回答だった。
慌てて買うつもりはなかったので、予約もせずにその日は引き揚げたのだが
今日の夕方、買い物の途中で違うauショップを覗いてみたら
「IS05ですか、全色ありますよ♪」と言うじゃない!
これは”神様のお導き”だろうと勝手に解釈して、ご購入とあいなったワケだ(爆)

当然、嫁さんと子供達からは「バカなの?」って非難轟々だったケド。(;^_^A)

IS05のカラバリは、白に緑とピンクの3色。
ピンクはまあ論外として(笑)白か緑、人気は白の方という話だったので
消去法により緑を選んだ。< 出来れば他人とは違うモノを所有したい私(笑)

液晶はさすがに小さくて(3.4インチ 854×480ドット)
ブラウザなんかは使いにくいけど、メールやTwitter、ナビ程度ならこれで充分。
AndroidはGalaxy Tabで経験済みなので
常に持ち歩いて使うなら、私はコンパクトであることに価値を見い出す。
なんたって購入の決め手が「片手で持ってしっくりくるサイズ」だったのだ。(^o^)
画面が大きくて薄いモデルは私にゃ持ちにくかった。

あと国内向け端末だというのも選択基準のひとつで
赤外線通信とおサイフケータイがちゃんと搭載されている。
あとワンセグもあるけど、それはどーでもいい(笑)
赤外線は飲み屋でおねーちゃんとアドレス交換するのに必須だし(^o^)
おサイフ機能はいくつかの店でポイントカードの代わりにしているので
なくなると(少しだけど^^;)困るんだな。

それとすごく細かいコトだけど、ストラップホールがあるかどうかも重要だったりする。
グローバルモデルだとまずストラップはつけられない。
でも私はストラップがないと落っことしそうで不安なのよ。
国内モデルにこだわる理由はそこにもあるのだ。

ここまでつらつらと書いてみて、「別にスマートフォンじゃなくてもよくね?」って
改めて思ったけど、ホントそうなんだよね。
私がIS05でやろうと思っているコトはガラケーでも可能。
あえて違う点を挙げれば、アプリを自分好みのヤツに変更出来ることかなぁ。。。
ガラケーでもよかったんだけど、買いたい機種がないのよ!もうずっと・・・(-_-;)

逆にIS05はガラケーに最も近いスマートフォンなのかもしれない。
サイズ的にも機能面でもガラケーから移行して不満の少ない機種だと思う。
なかなか良いモデルだと私は評価している。

Posted at 22:13 in gadget

May 07, 2011

平和ボケ

たまにはモノクロ仕上げ(笑)
そして、めったにやらない硬調でございます。

5/4習作9
RICOH CX4 ちょいトリミング

中部の浜岡原発停止要請について。
まだどうなるかわかんないけど、世論は意外と反対派が多い。
管さんに反発?そんな気がするけど(笑)

「東海地震が起こったら危険」って、そんなの”いまさら?”な話だよね。
浜岡原発を作った人は東海地震を当然想定してたはず。
その前提で今まで「安全です!」と言ってたんだから
今回、管さんにいきなり梯子外されて面目丸潰れ。(;^_^A)
原発事業は国も無関係じゃないんだから、身内から刺された格好だよね~

いきなり原発止めたら電気が不足する。
電力会社は火力発電で補うしかなくなり、ランニングコスト(燃料代)が上がる。
節電で工場の稼働率が落ち、日本経済は落ち込む。

震災で福島原発が止まったのは仕方のないことだけど
ちゃんと動いている浜岡原発も自発的に停止させて
中部の企業にも足枷をつけようってんだから、この国のトップは”ドM”だわな。(^_^;)

今の世の中、生きるのに必要なのはまずカネだろう?
世のおと~ちゃん、おか~ちゃんが働いてゼニ稼いで生活が成り立つ。
電気止めてモノが作れなくなったら、仕事が減って給料が下がるんだよ。
放射能漏れのリスクと目先の金、みんなはどっちが大事なのよ??

途上国だったら答えは決まってる。
環境とか安全がどーこーなんて意見が強い日本は、裕福な証拠だとも思える。
だから決して悪いこととは言わないけど、枝葉ばかりに目がいって
肝心な幹の部分を揺るがす見当違いな行動になったらイヤなんだよな~

Posted at 22:24 in social

May 06, 2011

一番人気

5/4習作8
RICOH CX4

どんたくパレードで最も人気だったのがこの方々(笑)

Posted at 23:32 in diary

May 05, 2011

どんたくの続き

大した写真はないが、今日もどんたくを。
ワイドレンズだと”バカのひとつ覚え”みたいな構図しか思いつかない私・・・
なんつーか、生理的に嫌いなんだよね~(;^_^A)

5/4習作5
DMC-L10 / SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

5/4習作6
DMC-L10 / SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

5/4習作7
DMC-L10 / SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

とりあえず、どんたくらしい写真も(笑)
やっぱり”しゃもじ部隊”がいないと。(^o^)

Posted at 19:24 in diary

May 04, 2011

どんたくぶらり

久し振りにどんたくを撮ってきた・・・と言うには不真面目かも。(^_^;)
相変わらずの凄い人混み!遠目から望遠で狙うのがセオリーだろうけど
何を血迷ったか、選んだレンズは10-20ミリ(爆)

すみません、ダメダメでした。。。(-_-;)

5/4習作1
DMC-L10 / SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

5/4習作2
DMC-L10 / SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

5/4習作3
DMC-L10 / SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

5/4習作4
DMC-L10 / SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

Posted at 20:58 in diary