Apr 15, 2011

黒壇

4/15習作1
RICOH CX4

今日は休養日(笑)
昨日まで天気良かったのに、曇り空でガッカリ・・・

博多駅まで行ったので、とりあえずキャナルで一枚。

黒壇ブロック1
DMC-L10 / Leica-D 14-150mm F3.5-5.6

駅ビルに入った東急ハンズでこんなものを購入。
黒壇のチップ、値段は見ての通り(笑)

黒壇ブロック2
DMC-L10 / Leica-D 14-150mm F3.5-5.6

何に使うかというと、スピーカーの下に置くインシュレーター。
ちょっと高さがあり過ぎた、この半分でいいね。
でも、自力で加工する自信はない。(^_^;)

えっ、効果?そんなもんわからん!
気分の問題よ、プラシーボ効果で音がスッキリします(爆)

Posted at 21:37 in audio

Mar 04, 2011

AirPlayとiTunes Home Sharing

iOS 4.3で出来ることの図

個人的なメモというか備忘録(笑)

私はイヤホンが嫌い。(^_^;)
音楽はちゃんとしたスピーカーで聴きたいので
今まで貯め込んだiTunesのライブラリを上手く活用する方法を考えた。

パソコンに向かっている時は現状無問題なのだが
リビングで聴くとなると、AirPlay対応機器を導入するのが順当かな。
AirMac Expressを買ってリビングのコンポに繋げば
iPod Touchの音源をWi-Fi経由でストリーミング再生出来る。
これなら手元で全て操作出来るってトコロがポイント(笑)

嫁さんが貯め込んているYoutubeの動画も、AppleTVがあれば
HDMIで繋いだテレビから視聴可能。< 私は使わんが(^_^;)

もうひとつの使い方で、パソコンのiTunesをリモート操作出来るアプリを使えば
リビングで寝っ転がりながらPC内の全てのライブラリを操作することが出来る。
ホーム・サーバーを立てて、手持ちのCD全部ぶち込んで
ついでに家族のCDも取り込んでしまえば、かなり理想的な
音楽環境が作れそうな気がするなぁ(笑)

とまあここまでは以前から妄想していたのだが(笑)
ずっとネックだったのが、今までのTouchでは
ネットーワーク越しに直接iTunesのライブラリが扱えなかったのだ。
Touch単体だと自分の保存したデータしか再生出来ない。
そうなると、折角ホームサーバーを立ててもリビング以外の場所
例えば寝室や子供部屋じゃ役に立たないじゃないか!

そんなこんなでホームサーバー計画は企画倒れ状態だったのだが
今度のiOS4.3でやっと、iTunesライブラリの共有が可能になるらしい♪(^o^)
もちろんただ共有するだけなら今までもフリーのiTunesサーバーで実現出来ていたが
Touch側のアプリがしょーもない出来で、ちょっと使う気になれなかった。
今度はアップル純正だから、使い勝手も期待出来るんじゃないかな~

Posted at 22:05 in audio

Jan 30, 2009

キットスピーカー

Baysidnet プラモキットII
K10D + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

ちょっと浮気して、デスクトップスピーカーを入れ替えた。
去年作った、横浜ベイサイドネットのプラモキットIIってヤツ。

ウーハーはAuraSoundのNS3-193-8A、ツィーターがBeston RT003Cの2ウェイバスレフ。
箱のサイズは栗SPよりもちょい小さい。
でも、出てくる音はなかなかのモンなのだ。
フルレンジの栗SPと比べると、腰が座った本格的な音がする。

栗SP(SA/F80AMG)はキラッとした明るいキャラだけど
このプラモキットはもっと落ち着いた大人の音だ。

しかし、中途半端に作りっぱなしで未塗装のまんま。(^_^;)
配線不良なのか、Lチャンネル側はたまに雑音が入る(汗)

Posted at 23:20 in audio

Jan 19, 2009

QUAD 11L2

1/10習作K10D9
K10D + DA*50-135mm F2.8

ヨドバシでQUADの11L2を試聴した。
ちと興味があったので・・・(^_^;)
アンプはデノンの10万くらいのヤツ(型番失念)

想像よりスケール感があって、好印象。
アコースティックな音はかなり美化して聴こえる。
耳に残る音だった。

ボーカルものを聴くにはかなり良さげ♪
だけど、もうちょっとサラッとしててもいいかも。

と思ってELACのBS243も聴いてみたが、なんか物足りない。
潤いが不足している。「皇潤」の出番だ!(謎)

とか思いながらどんどん試聴してると
気が付いたらバカ高い高級スピーカーしか受け付けなくなるから危ない。(^_^;)

Posted at 23:19 in audio

Jan 07, 2009

SONY CMT-E300HD

SONY CMT-E300HD
FinePix F31fd Flash ON

初売りで娘が買った、ソニーのHDDコンポ。

「ウォークマンとペア」って条件付きだったので、ソニーしか選択肢がなかった。(^_^;)

一応上位モデル(NETJUKE NAS-M700HD)も試聴してみたが
正直なところ、大した音はしない。

これよりビクターのラジカセRD-M1の方がマシだと思った。< というか、かなり良かった!
HDDコンポだったらオンキョーのBR-NX10Aが一番まともだったな~

娘に「ソニーは止めとけ!」と強く助言したが、まったく耳を貸さない。(-_-;)
しゃーない、音は大差ないから一番安い300HDでいいや!とお持ち帰り。

娘の部屋には置くスペースがないので、リビングに設置。
長らく頑張ってきたSHARP SD-CX2は、これで引退することになった。

配線をしてみると、SPケーブルがエンクロージャから直出しになっていてビックリ!
おまけに本体側は専用端子がついている。
他のスピーカーを組み合わせることが出来ない仕様だったのだ。
これは失敗だった。ちゃんと調べてから買えばよかった。。。(T_T)

とりあえず純正のスピーカーを繋いで鳴らしてみたが、やっぱり情けない音しかしない。
我慢してしばらく聴いていたけれど、なんか気分がブルー・・・

専用のスピーカーケーブル(赤黒)をじっと見つめ、意を決して娘に相談。

「あのさぁ、これ改造してもいい?」

一応娘から信頼はされているので(笑)、壊さないことを条件にOKをもらい
ニッパーでケーブルをカット!
被膜を剥いて、SD-CX2に繋いでいたLo-D HS-22Dと入れ替えた。

最初、赤(+)と黒(-)を合わせて繋いだら音が出なくて焦った。(;^_^A)
でも配線を逆にしたらちゃんと鳴ったので一安心。

メーカーサイトのQ&Aには「動作保証しません」と書いてあるので、マネしないように!(笑)

とまあスピーカーを換えてはみたけど、劇的に音が良くなりはしなかった。
本体が力不足でHS-22Dを鳴らし切れていないようだ。

ん~、どうしようか考え中・・・

Posted at 09:42 in audio